プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今朝韮崎のアメダスは最低気温マイナス6℃。
最近じゃ普通の寒さですねって???、慣れというのは恐ろしい。
現在北寄りの強風が吹いているので、このままなら放射冷却現象が起きにくく、それ程冷え込まないでしょうね。
尤も風が止んだら、メチャ寒くなるのは必然。
寒さの話はこのぐらい、今夜もBGMは、べとべんさんの交響曲第9番作品125合唱付き。
さて、何にしようかと考えて、普段殆ど聴いていない小澤征爾指揮サイトウ・キネン・オーケストラの2002年ライブ録音のCD。
サイトウキネンの第九
声楽は、アンネ・シュヴァンネヴィルムス(ソプラノ)、バーバラ・ディヴァー(アルト)、ポール・グローヴズ(テノール)、フランツ・ハヴラダ(バス)、合唱:東京オペラ・シンガーズ、の演奏。
本当は、以前一回聴いたきりのCDなんですよ。
はっきり言って私好みの演奏じゃないんです。
確かにオーケストラも燃えてるんですが、なんか違うんじゃないのかなぁ、何となくバランスが悪いような思いがするんです。
この演奏が好きだと仰る方も多いのですが、人それぞれ、それはそれで良いのでしょうね。

 
 
  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2195-93615ba4


Powered by FC2 Blog