プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


勿論、まだまだ!

毎度おなじみのアメダスですが、今日韮崎の最高気温は14:48にプラス4.2℃、最低気温は6:32にマイナス6.5℃だったそうです。
今夜も21:00現在の気温は、マイナス3.8℃との事。
季節風も殆ど止んでいますから、明朝の放射冷却現象は凄まじい筈。
さて、最低気温は何度になるのか気になる処。
頭にゃモンベルのクリマウール製のワッチ。
靴は、エルク・オリジナルのセミカットのトレッキングブーツ。
手袋は、百均(笑)のフリース手袋の上にモンベルのオーバーミトン。
薄いけれど暖かなブルゾン(近所のスーパーの安物)と言った出で立ち。
これでAZオフロードを駆った日にゃ、アンタ何処ぞの山に登るんかい???って、防寒通勤ですよ。
そして、今夜もべとべんさんの交響曲第9番作品125合唱付き!。
ヨーゼフ・クリップス指揮ロンドン・シンフォニー・オーケストラの演奏。
チョコ缶じゃなくて、べとべん缶だよ
この缶の中にべとべんさんの交響曲全集CD5枚が収まっています。
この全集一缶1,000円程度と安かった事、そして懐かしかったので購入。
40年以上昔の話、高校1年生の頃、初めて買ったクラッシックのLPレコードが当時、日本コロンビアから発売されていたダイヤモンドシリーズと云う廉価盤シリーズで、1枚1,000円でした。
特にべとべんさんの交響曲全曲揃いましたが、全て買えるはずもなく、3番を先ず買いその後9番を買うつもりが間違えてもう一度3番を買ってしまったと云ういわく付きのヨーゼフ・クリップスさん。
肝心の第九の録音ですが、全シリーズに渡り、少しソフトタッチの演奏で、聴きやすい物。
1960年頃の録音だそうですが、上手に纏めあげていると云った感じがします。
だけど、全曲を通してとても明るい印象が有るんですよ。
苦難を乗り越えて歓喜・・・じゃなくて、第一楽章から第三楽章で完結しちゃって、何となく第四楽章が別の曲に感じるような気がするんですが、どちらかと言うと嫌いじゃない演奏です。
さて、明日は職場の忘年会!。
まだ手持ちのべとべん第九が残ってます。
どうしましょ(笑)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2197-16effc88


Powered by FC2 Blog