fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


一年中野山を彷徨い、時には雪の谷底に滑落したりして遊んでいたつけが回ってきたようで、膝の両関節が音を勃てるまでにやばくなってきています。
勿論歩くと当然痛みも伴うわけで、仕事帰りに整形外科でヒアルロン酸の注射を受けました。
右膝は膝蓋骨骨折の後遺症、左はそれを庇ったためか関節炎に陥り、その後両膝とも変形して軟骨が消えております。
夏から秋に掛けて週一度注射を受け、その後は医師の指示により3から4週置きに注射をしています。
殆ど気休め程度なのですが、多少なりとも軋んでいる関節が多少動きが緩和されるようになります。
関節に水がたまらなければ大丈夫と医師はおっしゃいますが、長時間歩くのが苦痛になって来ましてチトヤバい状況です。
いずれは人工関節のお世話になるやもしれません。
スポンサーサイト



コメント

お大事にどうぞ

こんにちは。

私はご病気に関して知識が全くないのですが、
お話を伺っているだけでも、かなりお辛そうな
状況が伝わってきます。

くれぐれもお大事になさって下さい。

Re: お大事にどうぞ

whitemoon様 コメントありがとうございます。
若い頃の古傷が元なのでしょうが、やはり心臓に負担を掛けないようにと、体を余り動かさなかった運動不足も拍車を掛けてしまったようです。
大量の内服薬も起因している事も拭えません。
歩ける内は大丈夫と云った整形外科医の話ですが・・・・・?。
ご心配をお掛けしました。

膝軟骨の再生

自分の細胞で膝軟骨を再生する治療が始まったようです。
以前テレビで見ました。まだまだリスクがあるようですが。
今では私の心の拠り所です(笑)
「再生医療」は、一刻も早く実現化してもらいたいですね。

Re: 膝軟骨の再生

凄いですね。
心臓がメインかと思ってました。
膝の軟骨の再生医療なら、需要は心筋の比じゃありませんねぇ。
朗報ですが、実用化できるまで生きられるかが一番の問題です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2213-cd0a493a


Powered by FC2 Blog