プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今夜のBGMもハイドンの交響曲全集からです。
アダム・フィッシャー指揮アウストロ・ハンガリアン・ハイドン管弦楽団のセットも今夜は14枚目に入りました。
交響曲第49番ヘ短調『受難』hob.Ⅰ-49第一楽章の取っ付きから、もう受難曲と言えばそんな気もしますね。
全曲が単調で構成されているせいか、暗いイメージは拭えませんが、あまり抹香臭い宗教色は全く感じません。
14枚目
交響曲第50番ハ長調hob.Ⅰ-50、49番と打って変わり明るくて晴れやかな第一楽章ではじまります。
勤務先でも同僚の女性が、インフルエンザに罹患したそうです。
今のところ皆A型のインフルエンザのようですが、B型も蔓延しそうなので気を抜けない処です。
今日は立春の名のとおり、雨は降りましたが比較的暖かでした。
明日も暖かいようですが、明後日に掛けて雪が降るとの予報。
雨や雪の日が多くなったのは、春が近い事を表しています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2233-45f538c4


Powered by FC2 Blog