fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


2月23日は北杜市、24日は甲府市で、お子さんやその御父兄を対象とした環境イベントを行います。
今年は、水がいかに大事であるかをご理解頂きたく、バーチャルウォーターについて講演しようと思った次第。
http://www.env.go.jp/water/virtual_water/kyouzai.html これは、環境省のウェブサイトにある『仮想水計算機』というページです。
いろいろな食材を水に換算し、その料理の総バーチャルウォーター量を見つけてみようと云った趣向。
某牛丼

輸入牛肉

米
米や牛肉、玉ねぎ、調味料と云った食材を構成する量に換算して見ました。
やはり牛丼一杯あたり、約2,000リットルのバーチャルウォーターに換算できることが判ります。
牛肉65グラム、玉ねぎ1/5個、米1合、醤油、酒、砂糖、塩等も加味します。
勿論煮炊きに使う水量も加えますけどね。
やはり牛肉に掛かる水量が1,400リットル近くあり、これが大きなウエートを占めます。
勿論米も500リットル近い水量ですが、これは稲作に多くの水が必要だからでしょう。
それに比べ畜産は、飼料を育てるのに必要な水量が多く、その面ではとても効率が悪いと言わざるを得ません。
某国が経済発展を遂げ、畜産用飼料の輸入国になってから、ますます灌漑用水の需要が逼迫しているといった話も聞き及んでいます。
乾燥地帯で栽培する穀物の灌漑用水として、地下水を大量に組み上げるため、更に水不足に拍車をかけているとのこと。
そんな話を通じ、食べ物を無駄にしない事をご理解いただけたなら良いのですけどね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2235-43bca9cc


Powered by FC2 Blog