プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


さあ!今夜のピアノ協奏曲は、知る人ぞ知る大作曲家の奥方なのでありますよ。
此処でピン!と来た人は偉いよね。
そう、クララ・シューマン、旦那シューマンの奥さん、当時世界??最高のピアニストにして、作曲家、勿論良妻賢母にして、頭脳明晰!。
こんな奥方をもらった日にゃ、旦那はチョット困っちゃうかな。
でもね、シューマンの奥さんは偉かったんですよ。
旦那シューマンを影から支え、彼が何度も自殺を図ろうとも、健気に生きたそうです。
そんな旦那シューマンを東西一の作曲家に祭りあげ、弟子のブラームスを性根から鍛え上げ、一端以上の大作曲家に仕立てあげたんですからね。
奥さんシューマンのピアノ・コンチェルト
こんな奥さん欲しいよね。
なんて言ったら我が嫁に怒られそうですね。
なんたって、こんな天邪鬼な男を支えてくれているんですからね。
クララ・シューマン作曲ピアノ協奏曲イ短調作品7。
フランチェスコ・ニコロージのピアノ独奏、ステファニア・リナルディ指揮アルマ・マーラーシンフォニエッタの演奏です。
おまけのピアノトリオ作品17も聴き物。
お気に召したのなら、ぐぐってみると良いでしょう。
三枚組のピアノ全集がありますよ。
やっぱっり、奥さんシューマン偉い!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2256-5baedeaa


Powered by FC2 Blog