プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


嫁が河口湖の減水の様子と桜を見たいと言うので、一緒に行って来ましたよ。
勿論運転は嫁が担当。
カーナビ君、通常の三坂峠ルートではなく、若彦路ルートを指定。
走ったことがありませんが、そこはオトナ?カーナビ君の顔を立てて案内に従いましたよ。
土曜日と云えど、このルート余り車が通りません。
嫁のディーダもご機嫌で峠道を駆け抜けます。
河口湖畔を廻って、目的地の六角堂。
湖水の水位低下のため、本来島であるはずの六角堂へ歩いて行ける様になリました。
六角堂
サムネイル画像をクリックして頂くと、大きな画像でご覧いただけます。
ジャンパーを持って行って正解でした。
同地の気温は、5℃程度でしょう、寒いですね。
六角堂正面
湖底のはずの低い処から、六角堂まではご覧のように溶岩の上を登らねばなりません。
以前なら全く平気な登坂ですが、我下肢の関節は相当参っているようで、結構大変でしたよ。
お堂の縁側にはお賽銭が大量に撒かれています。
勿論私も僅かですが、お供えしました。
いくら小銭と云えど、これだけ大量に撒かれていても誰も盗もうなんて、罰当たりな者は居ないのが、この国の凄い処らしいですね。
先日、勤務先の同僚が遣学のためにヨーロッパのフ◯ンス国に出張になりましたが、同国に到着した途端置き引きに遭い、パスポートから母子手帳までゴッソリヤラレタそうです。
やっぱり本邦は、平和と安全がタダで手にり、人は全て善人だと信じてる人ばかりなんでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

そういえば

先日山梨にお邪魔した時、河口湖の大橋を渡りながら六角堂をみました。
ホント歩いていけるのですね、寄ることもなくホォ~ホントだ。といいながら・・・
桜もきれいでしたね。
日本は平和ですよね。外国と丁々発止と渡り合えるような国民性じゃないんですね。
TPPなど、やって心配です。
せいぜい国産の安全なものを愛用しようと思っています。

そういえば、今日は河口湖は雪だとか聞きました。

最近世知辛くなったとはいえ、それでも自販機は何処にでも立っていますよね。
狐や狸のような某国や彼の国とのTPP交渉?。
某総理大臣閣下は、自信満々ですが、相手は強かでしょうからねぇ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2306-28376e24


Powered by FC2 Blog