プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


先週金曜日に採寸した、モビルスーツならぬ装具である膝関節矯正用サポーターが仕上がり、病院にて装着。
思っていた以上に動きやすく、膝の痛みも軽減します。
それでも長時間の立ち仕事や歩行に関してはやはり痛みを伴うわけですが、装着しないのに比べれば雲泥の差。
膝関節用サポーター
お見苦しい我が下肢の関節でございますが、このようにベルクロで固定され、その両側面にはヒンジ付きの金属棒が支えております。
オーダー品のため、一式4万円弱の出費ですが、健康保険適用になるので勤務先へ書類を提出すれば3割負担で済みます。
但し、健康保険に適応する旨の証明書発行に2,000円也の文書料と他に診察料も取られましたけどねぇ。
まあ、下肢サイボーグ化たる人工関節置換手術に比べれば遥かに安価で、リスク、時間も掛からずお手軽ですが、このまま何とか変形性関節症が悪化しなければ良いのですが・・・・・。
先日医師より指示された大腿四頭筋の強化策をもって、頑張りましょう。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
膝の事 どうぞお大事になさって下さい。
私のは半月板損傷ですがやはりこの季節辛いです。
いたわりながら大事に使っています。
本当に「頑張りましょう」ですね。
お大事に。

Re: ちしゃ猫さま

私の場合35年ほど前右膝の膝蓋骨を骨折しましたが、リハビリの結果全く問題ないまで回復し、四季の山野を彷徨する活動を送っておりました。
その後、右足をカバーしていた左膝が傷み始めましたが、多少まだ無理は効いたようです。
49歳で拡張型心筋症を発症し「安静第一」それによる運動不足が祟たのか現在の状況に陥っております。
無理をしないように現状維持が精一杯ですが、兎に角『頑張りましょう。』

装具があるのとないのとでは、大違いなんでしょうね。少しでも軽減されれば、それは良し!ってことで。

Re: TORUさんへ

人工関節に換装したところで、結局痛みの緩和だけなんだそうです。
それならば、私の場合膝サポーターを装具として装着することにより痛みの緩和が可能との見解。
昨日から使っておりますが、それなりの効果があるようです。
今日はこれからメインの病??たる拡張型心筋症の定期予約受診に出掛けます。

大変そうですが。。。

こんにちは。
見た所とても大変そうですが、どうぞお大事に。
知り合いで(80前後)膝の手術をした方は、かなり改善されたようですが、2年程経過してもやはり遠出は無理のようです。
もう1人,リューマチを長く患っている知り合いは間もなく両膝の手術をしなければならない状況です。フランスの友人は若い頃のスキーの事故で両膝を手術。20年後に不具合が生じて2年間に再手術。8ヶ月程大変なリハビリを経て今は普通に歩いていますが,重いものは持てず。。。こうして見ると、手術しなくて済むのであれば、それが一番と思えます。。。

大変そうです

とても大変そうですが、手術よりは良かったのかなと思っています。
このままの状態ではなくもう少し少しずつ改善されると良いですね。
若いころからの体調の悪さを私も持っていますが年を取っていくとまた次々と体の不調が出てきます。
だましだまし付き合っていくしかないと思っています。
どうぞお大事になさって下さい。

Re: 大変そうですが。。。

yokoblueplanetさん、コメントありがとうございます。
手術を受けても結局痛みを緩和するだけなのだそうです。
機能的に改善するわけじゃないので、暫くこのまま様子を見ようかと思います。
大腿四頭筋の筋力を回復する事が肝心との事。
やっぱり頑張らないとダメらしいです。

Re: 大変そうです

sage55さんコメントありがとうございます。
人股関節に置換しても装具を取り付けても、痛みを緩和するだけらしいようです。
怪我による後遺症や老化は止められません。
筋力アップによる現状維持が精一杯のようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2370-ecb8703b


Powered by FC2 Blog