fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


街角、農道、何処に行っても自動販売機が有る平和で呑気で人を疑う事を知らない、世界に冠たる正直な国民が暮らす本邦。
それ故、マイボトルなんて面倒な事が流行るわけがありませんよね。
しかもマイボトルなんて貧乏ったらしいって、思われちゃうからね。
昨夜の環境カウンセラー協会の会議でも、なぜマイボトル運動がダメなのか考えました。
マイボトルなんて云ったところで、コンビニで買った清涼飲料水を入れるだけって人、多いよね。
それじゃ全くマイボトルを使う意味無いじゃん!。
マイボトル
サムネイル画像をクリックして頂くと、大きな画像でご覧いただけます。
これ、私が時々環境イベントなんかの時使ってるマイボトルは、赤い保温水筒。
容量250mlと極めて少なめ。
一応水分制限があるから、たくさんの水分は要りませんからね。
動物柄のマイカップ
そして、こちらが動物柄のマイカップ。
陶製で小さいけれど、上記保温水筒の飲料を二杯だけ注ぐ事ができます。
プラスチックは割れないけど、味気ないから陶器のカップがお気に入り。
右側の巾着袋にインシュレーター代わりのハンカチで包んで、保温水筒と同じ袋に入れて持ち歩きます。
勿論水筒の中味は、喫茶きまぐれ秘伝の挽きたて珈琲をドリップしてあります。
豆を焙煎後丁度良い熟度で挽いてるんだから、美味しくないわけがありませんよ。
大電力で焙煎して、ドリップだって丁度良いお湯かげんで淹れてるもんね。
と言った塩梅の極めて環境に悪いマイボトルとマイカップ。
ここまでヤッたら極端だけど、拘りが無かったらつまりませんよね。
水出し珈琲ポット

そこで登場!、昨日の会議でも水出し珈琲を美味しく淹れる道具がないかねぇって、事で帰宅途中で購入したのがこの水出しコーヒー用ポット。
1リットルの水出し珈琲を作る事ができるガラス製ポットですが、値段も1,000円でお釣りが来るリーズナブルな物。
私は余りアイスコーヒーを好みませんが、家人のために試しに購入しました。
このように自家製アイスコーヒーをマイボトルに淹れて持ち歩くのも良いと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2377-99036cd9


Powered by FC2 Blog