fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


体中が悲鳴をあげておりますが、折角の土曜休み、フィールドワークに出掛けなきゃ申し訳ありません。
一応お上から御墨付きを頂いている事もあり、愛車AZオフロードを駆って何処でも行っちゃいます。
勿論道路がある処だけですよ。
名前だけは、AZオフロードなんて付いていますが、法令順守を建前としますから、オフロード、つまり道路以外は、絶対に走ることができないのです。
我地元山梨は自然豊か、誰も気にしませんが道路沿いからも色々な植物や昆虫たちの生活を垣間見る事ができます。
前回火曜日から4日程経過しましたが、ウバユリやオオムラサキ達の様子を見ようと出掛けましたよ。
土曜日咲き始めていたウバユリは、全てカナムグラの蔓に屈服したのか、姿が見えません。
しかし、此処はウバユリが沢山咲いているフィールド。
今日のウバユリ
この祠の由緒が記された看板の近くに咲いている見事なウバユリの株、こちらもカナムグラが狙っている様子ですが、頑張って欲しいところ。
ウバユリ全景
サムネイル画像をクリックして頂くと、大きな画像でご覧いただけます。
ノカンゾウの来訪者
ノカンゾウには可愛い来訪者がいますねぇ。
今日のオオムラサキは雌
ご近所に帰り、いつものオオムラサキが棲む林。
雄は殆ど姿を見せず、奥さんたちが頑張っていました。
車の中からも観察できるほどの道端。
勿論、一応車外に足を踏み出して視る方が画像撮影も楽にに決まってますけど、車の中からも見ることは可能です。
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2407-840b9d07


Powered by FC2 Blog