プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


モカ・イルガチェフが底をついたので、煎豆屋さんにメールでオーダー。
先程ご主人に届けていただいたので早速焙煎。
サムネイル画像をクリックして頂くと、大きな画像でご覧いただけます。
モカ・イルガチェフ
235℃で17分程焙煎し、ハイローストの少し手前辺を目論みましたよ。
焙煎後の豆を冷やしている間、オーフラ・ハーノイさんのヴィヴァルディの6曲あるチェロ・ソナタを聴いています。
オーフラ・ハーノイさんのヴィヴァルディ
この美貌のチェリスト、5枚組セットが1874円、値段の安さと箱絵の麗しき女性の写真に惹かれて、昨年ポチったCD。
ヴィヴァルディのチェロ、せせこましいバイオリンと違いゆったりとした、オトナの曲と云った感じがします。
さあ、明日の朝やっとモカ・イルガチェフの典雅が香りが楽しめます。
モカ・イルガチェフの後は、ペルー・カハマルカ・ゴールドを200グラム235℃18分で焙煎して、今日のプログラムは終了(画像はありません)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2410-033d1eda


Powered by FC2 Blog