プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今日は、勤務先のISO9001内部監査、しかも私が事務局を務める管理責任者グループに対する監査を受けました。
監査チームのリーダーは、私と一緒にこのシステムを立ち上げた元上司。
今や彼は役員さん、こっちはペーペー(笑)。
誰しも一目置く、頭脳明晰なエリートですよ。
それに対し我が方、前々任の管理責任者たる専務殿が退任され、その次も退任、そして若くして更にエリート、しかもラボを牛耳る役員さん。
なれど、職歴の浅い前任者から管理責任者を引き継いだばかりの事ゆえ、我元上司の眼光にはチョットねぇ。
昨日一番大事な書類の更新を怠っていた事を気づきましたが、今更後の祭りゆえ開き直っておりましたが、やはりみつかっちゃったぁ。
あれやこれや、しこたま不適合を頂き、盆明けから文書改訂やら審査機関との折衝やらと気が重い処。
それでも玉砕覚悟で臨みましたが、まあ想定の範囲内と云うことで何とか成るでしょう。
審査中に緊急地震速報なんかが入ったりして、ビックリ。
まあ、地震も殆ど何も無かったようで良かった良かった。
帰宅後、聴いているレコードは『東京カルテット』が奏するハイドンの作品76の1(エルディーディ第一番)ト長調。
東京SQのレコード
1971年6月の録音。
カップリングはブラームスの作品51の2イ短調。
ブラームスは、何となく遠慮して、エルディーディ1番を二回流しました。
この曲、第一楽章の冒頭が好きなんですよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2419-88e565a0


Powered by FC2 Blog