プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今日も朝から猛暑日の予報でした。
もちろん甲府市は予想気温39℃、大体それより1℃ぐらい高くなるから、最高気温40℃オーバーは必至。
盂蘭盆の入を間近にして、ご先祖様のお墓を開墾(掃除)しなくちゃなりません。
昨年まで私一人で何とかなりましたが、膝もだいぶ悪くなっていますから、家族も心配して家族皆で、作業することとなりました。
兎に角、早くしないと暑さで参っちゃいますから7:00頃には作業を始めたいのですが、家族でやるとなると拙宅を出たのが10:00近くに成ってしまいました。
車なら10分ほどの距離なんですが、それでもねぇ。
今日の信玄堤
我ご先祖様が眠る寺の墓地は、釜無川の土手近く信玄堤のすぐ近くにあります。
上のサムネイル画像をクリックして頂くと、大きな画像でご覧いただけます。
この画像がが公園やサイクリングロードにもなっている信玄堤の様子ですが、この左側が釜無川が流れています
寺の管理は、同宗派の近くの大きなお寺が兼務されていますが、墓地の掃除などは檀家が其々作業する事になっています。
我一族の墓は信玄堤の真下に有り、土手の上は公園やサイクリングロードになっていて、結構賑やかな場所。
但し、環境が良すぎるのか、カナムグラを始め様々な野草が侵食して参ります。
これは、もう墓掃除の域を脱し、墓開墾に値すると毎年思っております。
家族も初めてこの光景を目の当たりにし、こりゃ大変だと思ったに違いありません。
人数も4人と多いのが心強い処。
虫怖いと叫ぶアラサーの娘もおりますが、二男がカナムグラと格闘して何とか1時間足らずで開墾は終了。
やはり今日の最高気温も、甲府市が日本一の連日40℃オーバー。
14:37に40.6℃と昨日より僅かに低いながらも体に堪える猛烈な暑さ。
だけど、真冬の八ヶ岳颪の寒さに比べりゃ天国もいいところ。
だって、寒くありませんからね。
このまま秋や冬が来ず、真夏が続くことを祈っておりますが、絶対に無理でしょう(笑)。
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした

暑い中、大変でしたね。
ご先祖様も草の中に埋もれていたら、この暑さで熱中症にかかるかもしれません。すっきりして何よりですね。
高山も暑くて昨晩はエアコンをかけましたが、夜まで暑くてねむれませんでした。日中は、汗がぽたぽた落ちて、水もしたたるいい女になっています。

Re: お疲れ様でした

ねさま さん、コメントありがとうございます。
墓地の開墾作業は、私以外の者が殆ど行いましたので、余り疲れませんでした。
唯、やっぱり暑かったですね。
菩提寺は、平成の大合併で同じ市内になりましたが、車で10分ほどの場所。
拙宅とは標高差が相当ありますので暑いのですよ。
夜になると急激に気温が下がり、就寝する頃は24℃程、明け方の最低気温は22℃、チョット肌寒く蹴飛ばした夏掛けを慌てて、被る始末。
夜間は、窓を締めたいのですが、嫁が暑がりなので(笑)。
夏布団を被って寝ております。

私は本日お墓参りに行って来ました。
墓地まで1時間以上かかるのと暑さ対策で朝6時に家を出ましたよ。それでも暑かったです。

八ヶ岳颪はありませんが私も冬より夏の方が好きです。

Re: kurtさんへ

我が一族の墓所は、近いので、その分助かります。
足繁く通って掃除をすれば良いのですが、もう私一人では対応しかねるようになりました。
こうやって、盆前の休みの日、皆で掃除をするのが精一杯です。
40℃には辛うじて届きませんでしたが、今日も暑い一日でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2422-6288a34c


Powered by FC2 Blog