プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


各地に災害の爪痕を残した台風18号マンニィさんも、遥か北海道の沖で温帯低気圧になったようです。
13.9.18の天気図
こちらが気象庁からお借りした今夕の天気図。
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
フィリピン近海には次の台風19号アジア統一名称は、ナント『ウサギ』さんですって、可愛いですねぇ。
19号はウサギさん
こちらの画像がウサギさん。
同じく気象庁の画像をお借りしてます。
今の処本邦に直接影響は、無いようですが、明日は中秋の名月。
そして、ウサギさん、なんて風流ですねぇ。
そして、こちらの画像もご覧ください。
何時もお借りしている、拙宅に近い韮崎のアメダスデータです。
13.9.18の韮崎アメダスデータ
マンニィさんが遠くに行っちゃって、一気に秋めいてきましたね。
今日の最低気温:12.8℃、最高気温:28.3℃と、一日の日較差が15℃以上になりました。
これが、甲府盆地特有の秋の証し。
まだ今は序の口ですが、これから最高気温が25℃以上でも最低気温が10℃以下なんて日もざらになります。
朝夕冷え込んでも日中は汗ばむほど、これが美味しい葡萄が育つ理由だそうです。
甲府盆地の秋が深まり、日較差が広がるににつれ、葡萄の糖度が上昇します。
11月の第一土曜日、その葡萄を使った今年の新酒ワインが解禁されます。
飲兵衛さんの皆さん、甲府盆地の秋を、たくさん召し上がってくださいね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2459-76673100


Powered by FC2 Blog