プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


山梨県森林環境部森林環境総務課から『やまなしエコティーチャー』の登録更新通知が届きました。
エコティーチャー登録更新通知
こちらが、登録更新通知です。
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
特に登録証なんて野暮な物はありません。
総勢50人程度の人数ですし、環境について講演したり、フィールドワークを仕切ろうなんて物好きは滅多にいませんからね。
『やまなしエコティーチャー』でググっていただくと、山梨県のホームページ上に掲載された私達の名簿と、学習会の内容が記されています。
その趣旨は、以下の様な内容です。
「県では、地域での環境保全及び創造に関する知識の普及や実践活動への支援をするため、やまなしエコティーチャーの派遣を行います。地域のグループや学校・PTA、育成会などでの身近な研修会や講演会にご活用ください」とされており、私達の派遣に関する費用は、山梨県森林環境部が負担するのですよ。
但し、予算の関係で、早い者勝ちのようですし、余り知られていない制度です。
今回で2回目の更新となりましたが、エコティーチャーとして派遣をされたことは一度もありません。
それでも、マスコミ関係の皆さんには、環境問題の専門家として見ていただいているようで、ローカルテレビ局等から、出演依頼があります。
昨年は電気料金値上げに対する対処法、今年は節水の極意等、生活に密接に関係した話題について、貴重なテレビ電波に乗せて、お話した次第です。
先月放送された番組も、何時もお世話になっているクリニックの女性看護師さんがご覧になっていて、お子さんが通われている学校に来て環境問題について話して欲しいなんて言われました。
山梨県限定ですが、こんな制度が有ることを知って欲しいと思います。
山梨県限定ではありませんが、環境省にも「環境カウンセラー」と云う制度があるので、こちらも「環境カウンセラー」でググってみてくださいね。
少しは皆さんのお役に立てるかもしれません。
尤も、この環境カウンセラーの制度も某前政権与党の横暴による『事業仕分け』なる悪行により、存続の危機に陥った事がありました。
それを考えるにつき、あの某元女性テレビタレントだけは許せないのですよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2462-7142dea6


Powered by FC2 Blog