プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


今夜のBGMは、ハイドン作曲ピアノ三重奏曲集から、『ハイドントリオ・エステルハージ』が演奏する全集の二枚目。
大好きなピアノトリオ25番Hob.ⅩⅤ:25(ジプシーロンド)が一番最初に入っていますが、特に第一楽章アンダンテが好きなんですよ。
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
ハイドンピアノトリオ二枚目
このように紙ジャケの裏をご覧いただくと、ご覧のように他に16番、17番、15番、2番が収録されています。
外は昨夜より台風28号の影響を受け、活発化した前線の影響か風雨ともに強くなっています。
おまけに地震で目を覚ましたり・・・・・。
それでも朝から珈琲豆の焙煎作業。
ジェネカフェで焙煎
これが、家庭用珈琲豆焙煎機ジェネカフェです。
以前は手網で焙煎していましたが、嫁にチャフでキッチンが汚れると再三に渡りクレームの嵐。
そんな経緯があり、3年ほど前からこのマシンを使って珈琲豆の焙煎作業を行っております。
さて、今朝は「キリマンジャロ・キボーAA」を235℃で18分30秒とフルシティーロースト。
第二ラウンドは、「コロンビア・サン・アグスティン」を同じ温度で16分50秒、第三ラウンド『モカイルガチェフ』を16分30秒』、そして最後にコスタリカコーラルマウンテンを16分30秒でミディアム程度を目指します。
コスタリカ・コーラルマウンテン
合計800グラムの生豆をを5:30頃から7:00過ぎに掛けて次々と焙煎しましたよ。
これら今朝焙煎した4種類の豆は、明朝以降楽しむこととして、今日は朝から『インドネシア・リントン・ピーベリー』と云う、小さなマンデリン系の豆を使った珈琲を飲んでいます。
先週300gをミディアム程度になるように焙煎しましたが、もう少し強い焙煎の方が良かったのかもしれません。
小さい豆の焙煎は、焙煎時間の設定が結構難しいようです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2498-c355a6c3


Powered by FC2 Blog