プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


私の通勤風景

今朝勤務先の駐車場から、仕事場まで歩いていたら同僚にこう言われましたよ。
「どこの冬山に登るんだい。」ってね。
歩く姿は、下の画像「杖君1号」「エルクのナップザック」「モンベルのクリマウール・ワッチ」そして手にはフリースの手袋(百均の)。
体を支える杖君1号は、勿論登山用のステッキ、ナップザックは、エルクのノベルティ、ワッチも勿論お山用。
僅かな距離ですが、車を降りてからの道のりは寒くて障害物も多数。
いろんな病気のおかげで、結局こんなアイテムが必要になっちまったって事。
杖君一号 エルクのナップサック クリマウール ワッチキャップ
尤も、元気な頃は、このほかにエルクオリジナルのトレッキングシューズを履いてましたけどね(笑)。
そんときゃホントに冬山登山風だったんですがね(杖君1号まで必要はなかったけど)。
でも逆に今は重いトレッキングシューズは履けなくなりました。
勤務先の歩道ばかりじゃない。
歩くのが不自由になって、今まで余り気にならなかった事に気が付くようになりました。
道路も歩道も皆健常者には気が付かないけど、いろいろ不便な事が一杯。
歩道の段差、見せかけだけで歩きにくい石畳風の歩道、杖君1号もはまっちゃう様なグレーチング。
滑りやすいマンホールの蓋、我が物顔に歩道を走る自転車もね。
さあ、明日は循環器科(拡張型心筋症)の定期予約診療の日、PT・INR値が3.0の管理値未満に下がっていることを願うだけ。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは!


どんな格好をしていても、暖かくて転ばなければ
いいんです。
私も最近は、お洒落をしたくても出来ません。
重ね着をして、ソファに横になっていると
まるでトドです(笑)

数値下がっていますように・・・お祈りしています。

それでは おやすみなさい~★

Re: こんばんは!

kiyumiさん、コメントありがとうございます。
先ほど主治医の循環器科より帰宅しました。
お陰様でPT.INR値は、2.7と管理範囲内に納まっていました。
来週20日の胃カメラ検査の受診は問題なさそうです。
ご心配をおかけしました。
当地最低気温が連日-3.6℃程度です。
そちらは更に寒いのでしょうね。
暖かくしてお過ごしください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2546-cd691c5a


Powered by FC2 Blog