プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今日は先日6日に人間ドックを受診した際、PT-INR値が管理値の3.0を逸脱したためにオアズケに成っていた胃カメラ検査を受けました。
もちろん会社に休暇届を出してね。
これもワーファリンを服用している処に、アセトアミノフェンの大量投与が重なっていたための問題。
循環器科主治医より、『癌じゃ簡単に死なんが、ワーファリンの服用をやめると、血栓による脳梗塞を起こし、一発であの世行きだからな。絶対に組織検査なんか受けるんじゃないぞ!。』と、脅かされ、薄氷を踏む思いでの胃カメラ検診。
その説明を前回の人間ドックの際も行ったのに、もう一度話して問診書に書かねばならぬ不合理さ。
9:00の予約でしたが、この血液検査に時間が掛かるはずなので、8:00前には受付を済まして血液検査をしてくれと、こちらから要請する。
それでも何とかPT-INR値も2.65と管理値以内に納まって胃カメラ検査のゴーサイン。
ご多分に漏れず胃カメラを呑むのは辛いもの、死ぬかと思うほど苦しくてもうタイヘン。
検査結果は、前回同様にポリープは有るが、問題なし。
これであと一年間は大丈夫。
朝食抜きなので、どこかでブランチと洒落込もうと思いましたが、珈琲をのんびり味わおうと帰宅しキリマンジェロ・キボー・AAを淹れながら土鍋に残っていたポトフの残骸に豚肉を加え軽くブランチ。
食後はコロンビア・サンアウグスティン・スプレモと云った、休日パターンのコーヒーブレイク。
さて、午後の予定は、予約しておいた散髪と、勤務先部署の忘年会に出かけます。
この前の人間ドック本体の6日も休暇を取り夜は忘年会。
そして、今夜も同じパターンで忘年会。
尤も、飲酒はドクターストップなので、絶対にダメ(泣)。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!


取り敢えず、胃カメラ終わって一安心。
良かったですねぇ~。
安心しました。

忘年会は楽しかったですか?

Re: こんにちは!

今回の人間ドックでは、やはりワーファリンの服用によるリスク管理が難しいと痛感いたしました。
歯科の治療も考えておりますが、やはり難しい状況。
今夏、下肢打撲による内出血でも、勤務先近くの整形外科医はビビッて匙を投げる始末。
「癌じゃ急に死なんが、脳梗塞は一発だから、ワーファリンを止める事はできない!」ってジョーク??本当です。
忘年会は温泉ホテルでしたから、宴会前に温泉に浸かり、お腹いっぱいになりました。
お酒でごきげんになれず、清涼飲料水を多めに摂取したためか、就寝後の手洗いが頻繁で・・・・(笑)。
kiyumiさまコメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2553-2137efd1


Powered by FC2 Blog