プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


明日からまた仕事、憂鬱な気分を和らげるには、チョットだけ無機質な曲が好いかも・・・ってわけで、今夜のBGMはグレン・グールドさんのピアノでヒンデミットのピアノソナタ。
一応1番から3番までの全集と云う形で一枚のCDに納められています。
この曲の定番と云って良い演奏じゃないかと思う程、この演奏が好きなんですよ。
バッハのような対位法やフーガの響き、時折カーステレオでも聴きますが、聴き入ってしまい非常にヤバい事になりそうだった経験もありました。
グールドのヒンデミット
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
1936年ごろの作曲との事。
好きな曲なので、何度もこのブログでも取り上げているほど。
でも、聴く度に新鮮な響きを感じる不思議な演奏で、無機質で無調の音の繋がりが不思議に楽しいメロディーに思えてくるほど。
そして、合いの手と云ったグールドさんの唸り声も調子良くフーガと合いまっちゃうように聴こえるから不思議。
「ヒンデミット ピアノソナタ」でググるれば、youtubeでも、第三番のライブがアップされてますから、気になる方は視聴をお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2583-7baf9115


Powered by FC2 Blog