プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


今日は、網膜剥離の定期検診に出掛けました。
朝からどんより曇りがち、こんな日は眼科の健診にとって良い天気。
眼底精密検査を受けるから、瞳孔を全開するのですよ。
したがって、ピーカン天気じゃ完全ホワイトアウト状態で困っちゃうワケ。
クリニック
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
こちらが、いつもお世話になっているクリニックですが、眼科と整形外科、歯科が一緒の建物です。
車なら数分の距離にある処、以前は自転車で通院していましたが、足の具合も悪くなり車に頼っています。
眼鏡の上に真っ黒けのミラーグラスを取り付けて、眩しさに対応します。
眼底精密検査は3ヶ月に一度のペース、光線凝固で食い止めてある網膜裂孔の状態を調べてもらうのですよ。
検査による痛みとかは、ありませんが、瞳孔を全開に開くので検査後夕方になるまで、明るい場所に出るのはご勘弁。
検査後、網膜の状態を視るため、眼底写真を撮影しますが、裂孔の状態を確認するため斜めからの撮影になり、瞳を目一杯左上に吊り上げなければならないのが苦しい処。
今日の診察では、前回の検査結果同様に変化がな買ったそうで、次回の診察も3ヶ月後になります。
今日の活動は夕方になってから。
それまでおとなしくしていましょう。
珈琲豆の麻袋とカイ君
そうそう、昨夜書き込んだように「煎豆屋」さんに頂いたサンアウグスティンの麻袋を犬のカイにプレゼント。
この後、もちろんゴキゲンに口でくわえて振り回しておりました。
隙を見計らい、彼の敷物にするためウッドデッキの上に敷いてみましたが、どうなりますやら。
スポンサーサイト

コメント

定期健診、変化なくて良かったですね。
三ヶ月に一度と云っても意外に早く来ますよね。
先ずは、一安心。

カイちゃん可愛い~

それでは、おやすみなさい 素敵な休日をお過ごし下さいね♪

Re: kiyumiさんへ

kiyumiさん、コメントありがとうございます。
カイは、まだ成犬になったばかりですが、まだ子犬の域をでません。
猫のミーは15歳と老猫で、今日から給餌もそれなりにしてみました。
人も動物も歳を取ると病気がちになりますね。
寒い季節、貴女もお体を大切になさってください。

こんばんは。

ワンちゃんも飼っていらしたのですね。
麻袋を振り回して遊んでいるのが可愛らしいですね・・・。

Re: 黒羊さま

黒羊さま、こんばんは。
犬も猫も雑種ですが、元気です。
さすがに15歳と高齢になった猫のミーは、昔のように天井まで駆け上がる元気はありません。
今晩もストーブの前の特等席に陣取って食後の休憩です。
猫のミーは某コンビニが実家、犬のカイも嫁が知り合いから貰ってきました。
まだ嫁が調子良く有りませんが、子供たちは元気に復活し、長女は夕飯の支度をしています。
珈琲の麻袋の件、動物たちの主治医である獣医師にたずねましたが、全く知らないそうです。
都市伝説なんでしょうか(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2589-572009ef


Powered by FC2 Blog