プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


今日は午後から勤務先のISO9001内部監査で目一杯虐められました(笑)。
下っ端の私ですが、社内に於けるISO9001ならびに14001の立ち上げに参画した立場上、今もISO9001事務局を担当しております。
敵なる監査員は、一緒に両システムの立ち上げを共にした元上司で、今や役員さん。
一応味方の筈の現在の上司たる役員のISO9001システム管理責任者様も居られますが、このポスト最近しょっちゅう首の挿げ替えが激しく、やはり下っ端が矢面に立たされる次第。
午前中も、プリンターサプライ関係の見積もりを取り寄せた会社の営業と渡り合ったり、充実した一日でありまして、内部監査から解放された終業頃はもうヘロヘロ。
帰宅して、風邪で参ってる家人達を手伝うため夕食の準備。
デスクトップに火を入れて、何かBGMを掛けようとベーム・ウィーンフィル・ポリーニのブラームスの一番をドライブに入れましたが、最初の数小節で頭を抱える始末。
結局、モーツアルトのピアノソナタ第6番ニ長調K.284に入れ替え、やっと人心地。
こんな時、グールドさんだと・・・・・・なので、やっぱりマリア・ジョアオ・ピリスさんの旧盤が良いのです。
ピレシュさんのモーツアルト
第7番ハ長調K.309、第9番イ短調K.310と続きますが、やっぱりこの辺りの曲が一番いいですねぇ。
『今日も一日ご苦労様、もう無理しなくて良いからね。』
そんな風に聴こえるモーツアルトさんのピアノソナタです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2593-36d59d79


Powered by FC2 Blog