プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ


仕事場の窓越しに差し込む日差しは、少しだけ春めいてきましたが、日陰に残る雪の山は今だ融けずに残っています。
日が陰るとすぐに薄ら寒くなる春の夕暮れ。
ましてや夜も更けると更に気温も下がります。
こんな夜は、少しだけ暖かくなる音楽が良いですね。
久し振りにyoutubeで選んだ曲はショスタコービチ作曲チェロソナタニ短調作品40。

アンナ・カトリーナ・シュミットさんのチェロ、やっぱチェロは女性がいいですねぇ。
コンクールの二次予選の様ですが、好きな弓裁き。
ボッケリーニのチェロソナタも柔らかいタッチ・・・・。
あと、シューマンもいですね。
でも私はやっぱりショスタコービチの方が好き。
私のお葬式には、ぜひこの曲の第一楽章とラズモフスキーの3番を使って欲しいと思っているくらいですからね。
ホントにこの暗いチェロソナタが好きなんです。
第一楽章のピアノのリズムと、それに絡むように唄うチェロのもの悲しさと哀愁が漂います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2627-fa4cc1a4


Powered by FC2 Blog