fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


某半国営放送局の天気予報では、雨または雪、おそらく雨との予報でしたが、同じ半国営放送局の山梨ローカルニュースでは、降雪被害に注意するようにと云った注意喚起を行っていました。
案の定今朝の当地は山間部???故雨じゃなくて雪。
しかも湿った大粒の牡丹雪、見る間に車も道路も白くなり始めましたよ。
それでも勤務先に着く頃は雨交じりとなり、その後雨に変わり夕方にはそれも上り、西の空が晴れ始めて一安心。
まあ、拙宅の近くの雪も融けてるだろうと思ったら大間違い。
拙宅方面に向かう坂を登り始める前から道路には所々シャーベット状の雪。
更に拙宅の地区は、道路も一部雪化粧している有様。
拙宅の雪
これは、狭いながらも先日の大雪がやっと消えた拙宅の庭にも再びゆきがつもりました。
まあ、それ程深い雪ではありませんから、我AZオフロードをもってすれば大丈夫ですが、歩道や道路端はシャーベット状の雪でぐちゃぐちゃ。
おまけに明朝は寒そうなので凍結も心配。
けさも早く家をでましたが、明朝も早く出勤しなきゃね。
この程度の雪で済んで良かった良かった。
それにしても南岸低気圧は侮れませんねぇ。
当地の場合、彼岸過ぎの四月までカタクリが咲く頃雪が降る事も珍しくありません。
南岸低気圧が毎週やって来るのは、春になった証拠ですね。
スポンサーサイト



コメント

週末にかけて大荒れ

MKさん、こんばんは。
当地も週末にかけて大荒れ模様です。「南岸低気圧が毎週やって来るのは、春になった証拠」確かに道南に住んでいたころは春先にドカ雪が結構あった印象です。今回は被害が出ないことを祈るばかりです。

Re: 週末にかけて大荒れ

sankichi1689さん、こんばんは、コメントありがとうございます。
この季節北海道だと、猛吹雪でしょうか。
こちらは、10センチ程度で大雪と云われますが、1メートル20センチオーバーの前回に比べたら大したことありませんでした。
いずれにせよ、早く木々萌える季節を待ちわびる今日この頃です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2629-2a524492


Powered by FC2 Blog