プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今日は4月のメインの病気(笑)たる拡張型心筋症の通院日でした。
6月から7月に掛けて保健所に提出する『特定疾患臨床個人調査票』を起票していただく資料として、心臓超音波検査を受けなければならず、予約しておいた10:30まで、少しだけ余裕があります。
そこでこの時間を有意義に活用すべく韮崎のカタクリ自生地へ遠回り。
カタクリも咲き終わって
天気も申し分ないのですが、観察対象となるカタクリ自体がご覧のように役目を終えてしまった花ばかりと情けない風情。
まあ、また来年があるさと、本来の目的地循環器科クリニックまで大急ぎ。
今日は通院日

取りあえず、予約時間前に受付が終わり、血液検査の後心臓超音波検査になりました。
腹部の検査とチョット違うのは、右足と右手に電極を取り付け胸部にセンサーを当てて画像解析をするようです。
PT.INR値検査結果は2.8とワーファリンの効果は充分すぎるくらい、血圧も138/88とまあまあ。
肝心の心臓の動きも正常範囲内だそうです。
来月の通院の際、詳細な血液検査を受け、前出の特定疾患臨床調査個人票の他の項目用のデータを取らなければなりません。
心臓超音波検査が有ったので診療費が4,000円オーバー、薬代も先月デビューしたばかりの花粉症の薬も含め3,000円オーバーと合計10,000円近い痛い出費。
来月も診断書や検査他で医療費が嵩みそうです。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさま

鍵コメさま、こんばんは。
私の場合、主治医がジェネリックを推奨しているようです。
勤務先の健康保険組合からもジェネリックを使うべしと云った通達が参っております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2667-fd750c7f


Powered by FC2 Blog