プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


今朝キリマンジャロ・AA・キボーを生豆で1キログラムいつもの煎り豆屋さんにメールで発注。
今夜帰宅途中にご主人に届けていただきました。
そして、エチオピア産のモカ・イルガチャフェG1の更に限られた「コチャレ」と云う豆をサンプルにいただきました。

イルガチャフェ・コチャレ
この生豆、モカ・イルガチャフェと比べて殆ど見分けがつきません。
さて、焙煎が楽しみですがネットでググると、フルシティーが良いなんて云った記載も多いですね。
もうチョット浅めの焙煎でモカの香りと酸味を味わうようにしているのですが、この豆はどうしましょ。
いずれこの連休中に焙煎する事になると思うのですが、楽しみです。
恥かしながら、モカ・イルガチェフの更に小さな地区指定が有るなんて知りませんでした。
さすがに結構値段も張りそうですから、普段は使えません(笑)。
スポンサーサイト

コメント

相互リンク

突然のコメント、失礼いたします。
私はこちら⇒http://2chblog.org/
でサイトをやっているきみきといいます。
色々なサイトをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はメールを送ってくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

コーヒーもワインと同じですねえ。

Re: TORU さま

特に珈琲の生産地は情勢が不安定な国が多くて、色々問題もあるようです。
ワインの葡萄は比較的中緯度以上で栽培されているため、そういった情勢不安はなさそうです。
色々な銘柄がありますが、いずれも栽培される地域の気候風土により、違うようですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2683-539d2656


Powered by FC2 Blog