プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今日の山梨県は良く晴れて気温もうなぎ上り。
大月では最高気温が29.4℃まで上がったそうです。
皆暑い暑いと云っておりますが、私には快適な気温です。
湿度も低いので汗も殆ど書きません。
大月アメダス
ご覧のように日格差も20℃以上ですね。
サムネイル画像をクリックして、大きいな画像で数値をご覧ください。
時々お伝えしている拙宅のお隣のブドウ栽培による緑のカーテン。
葡萄はもうスタンバイ  もうすぐ窓辺いっぱいに葉を茂らせるぞ
今から予想される強い日差しに対しても、もうすぐ葉を茂らせようと、葡萄の木は頑張っています。
ゴーヤじゃ、未だやっと植え付けが終わる程度だから、5月から6月の陽射しが強くなる時期に間に合わないんです。
みどりのカーテン栽培で、一番有名なゴーヤは南国沖縄の植物。
寒暖の差が激しい春の山梨では、チョット役不足は否めません。
山梨と云ったらやっぱり特産のブドウを使わなきゃね。
いつも取り上げてるけど、日格差の大きな山梨の気候に一番適しているのはブドウでしょ。
山梨県に対しブドウによるみどりのカーテンの普及に協力して欲しいと、県農政部に働き掛けているのですが、消毒とか剪定とか、難しく考えているらしいのです。
お隣の御主人は、全くの素人で消毒もホームセンターで販売されている果樹用の乳剤を庭木と一緒に噴霧する程度、施肥も油粕を撒く程度だそうです。
でも、折角実が成るならと、光物を吊るし防鳥対策もなさっているとか。
スポンサーサイト

コメント

緑のカーテン

今年もうちではゴーヤを植えました。
そうですね、ブドウはいいですね~
食べられるものですから、二重に嬉しいです。
狭い庭でも大丈夫なのがいいと思います。
MKさんのお宅はブドウは植えられないのですか。

Re: 緑のカーテン

私は自然に生えてくる植物だけに興味を持っています。
栽培品種は好きじゃないんです?と言うより、面倒なことが嫌いなだけなんですけどね(笑)。
嫁は多少園芸種を育てているようですが、それほど熱心じゃありません。
虫怖い、蛙怖い、と云った農家出身の嫁ですが・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2688-c8520339


Powered by FC2 Blog