プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


明日はおそらく梅雨入りでしょう。
21:00を回った頃、韮崎アメダスの気温は20℃程と夏装束では、ちと肌寒い夜。
今夜も聴いているBGMは、ベートーベン先生の弦楽四重奏曲第14番変ハ短調作品131、演奏は Afiara Quartet だそうな。
こうやって、色んな曲がYoutubeで聴く事ができるなんて、良い時代なんでしょうね。
ベートーベンの弦楽四重奏曲なら全てを網羅、ピアノソナタも同様。
さすがにヒンデミットの弦楽四重奏曲辺りになるとありません(笑)。
有名なビオラ協奏曲「白鳥を焼く男」や無伴奏ビオラソナタ辺りはありますけどねぇ。
音質云々を気にしない私なら、これで充分です。
宗教曲だって、マタイ受難曲からデュリフレのレクイエムまで聴けるんですよ。
まあ、流石に歌劇全曲は無いでしょうけど、と思ったら、有りましたよ。
アイーダや椿姫、リゴレット辺りなら、マリア・カラスの歌で全曲聴けそうなんですねぇ。
石川ひとみさんの『まちぶせ』をプリンセス・プリンプリンの人形にだぶらせて感涙に咽んだりね。
Afiara Quartet の14番を聴き終えたら、AmericanSQと云う弦楽四重奏団の同曲が有ったのでこれも聴いています。
少し荒削りだったAfiara SQに比べ、こちらはオトナと云うか綺麗というか好きな演奏。
やっぱりyoutube凄いですね。

AmericanSQのベートーベンの14番を張っておきます。
お好きな方はどうぞ聴いてください。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

少しくご無沙汰しております。

お加減はいかがですか?
今宵も香り高いクラシックと、
珈琲の上質な時間をお過ごしのことと思います。

没頭できる趣味をお持ちのMKさんが羨ましいです。


Re: こんばんは。

NANTEIさま、こんばんは。
時折貴下ブログを拝見しております。
ポリーニとアルゲリッチの項も拝読いたしました。
新進気鋭の若手ピアニストだった二人も、今や成熟の大家として活動されているようですね。
ご訪問、そしてコメントをいただき、ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2720-6edcba0f


Powered by FC2 Blog