プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


フェースブックで回って来たYoutubeの動画をご紹介したいと思います。
私は未だ本編を視ておりませんが、ディズニーの「アナと雪の女王」の一部を各地のお国ことばで、歌ったバージョンがあるそうです。
もちろん、『花子とアン』で全国展開を図る我『甲州弁』もあります。

標準語ではなく、各地域固有の風俗、言語、しきたり他を文化として継承しなければなりません。
テレビやインターネットの影響でしょうが、昨今山梨でも甲州弁を話せない子供が多いと聞き及んでおります。
暫く前まで、方言は汚いとか、標準語に統一すべしと云った議論がありましたが、方言こそ土地々々の皆さんが長年培ってきた文化に他なりません。
お陰様で、今日も孫達を嫁と二人で子守をしておりますが、彼らは片言の甲州弁を使い始めているそうです。
くだらない話かもしれませんが、お国言葉が使えないのは困りますね。
現在の学校教育は、標準語一辺倒で進められております。
小学校で英語教育をするなんて事より、各地元の方言を先に教えるべきだと思う昨今です。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

そのように確固としたご意見を持てるMKさんを、非常に羨ましく思います。

私は引っ越し歴25回を誇る(?)ジプシーのような生涯を送ってきました。
戦争末期の疎開から始まって、様々な理由で居所を転々としてきました。
幼児は関東から関西に転居して、近所の子供たちとは遊んでもらえず、
小学校時代には関西から北陸へ転校となり、言語の違いを馬鹿にされました。
高校になると名古屋に移り、やっと慣れた北陸弁を笑われました。
そして東京に就職して本当の標準語に触れたのです。

今は「だっぺ」で知られる千葉に住んでおります^^。
ジプシーにとって哀しいのは、どこがふる里なのか分からないことです。
ですから少年時代からの親友は一人もなく、
同窓会というものに出席したことも、もちろんありません。

ほんとうに根っこのない人生で、
だったらせめて一度は海外で暮らしたかったと、悔やまれるばかりです。

MKさんの揺るぎないクラシックへの傾倒や、
自然に対するお考えなどを拝読するたびに、
どこにも骨がない自分が恥ずかしく思えるのです。

なるほど、それは誇るべき土地の文化を身に付けなかった所為だったのかと、
改めて思わされました。

私にとって人生は悔やむばかりですが、
MKさんのような精神の強い方に巡り会って、少し勇気を頂いたようです。

長々とすみませんでした・・・





Re: こんばんは。

NANTEIさま、こんばんは。
私も全て山梨県内ですが、引っ越しをした事があります。
貴殿のように国内各地にお住いになった皆さんとは違いますが、果樹地帯と甲府の下町、そして現在暮らしている甲府郊外の高台にある住宅地、夫々風景が変わるのと同様に、その地域の皆さんの気風も全く違っておりました。
この現在住んでいる処は、元は桑園だった処らしく、時折桑の木の名残を見る事もあります。
私のような人種にとっては、100メートルも歩くと里山の入り口に差し掛かると云った願ってもない環境。
NANTEIさまの気骨溢れる、反戦そして反原発の主張、考えさせられる事が多々あります。
私自身ウェブ上では、できる限り中立の立場を保とうとしておりますが、時折それが日和見なんじゃないかと考える事もあります。
いずれ、信念を持って自己主張しなけらばならない事もあると思います。
これからも様々な事に於いてご教授お願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2759-e53fc804


Powered by FC2 Blog