プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


私の勤務先は昨年、日本一暑かった観測地点として、熊谷や甲府と並び称された地域にあります。
従って私でさえ暑いと思うわけなんですが、電力使用量がピークに達したとかで節電のため事務所の冷房が止まりましたよ。
気温は猛暑とまでは行きませんでしたが、軽く30℃オーバーでした。
しかも蒸し蒸しとして、暑い空気が体に纏わりつくように感じました。
拙宅は韮崎と甲府の中間あたりの高台にあるため、窓やドアを網戸だけにして外気を入れれば冷房要らず。
尤もその分冬の八ヶ岳颪は半端じゃありませんけどね。
それこそ体感気温が氷点下20℃近く有るんじゃないかと思うほどの寒さです。
その寒さに比べたら夏の暑さなんて極楽なんですよ。

でも、少しでも暑さを凌ごうと、CDプレーヤーに放り込んだディスクは、ブランデンブルク協奏曲。
シギスヴァルト・クイケン指揮ラ・プティット・バンドによる演奏。
バロックマスターワークスからその冒頭を飾るバッハの名曲です。
こんな季節にお薦めは、第2番BWV.1047なんていかがでしょう。
弦楽の伴奏に載せて、各管楽器が爽やかな風を運んでくるような気がしますよ。
この演奏、ピリオド楽器を使っているそうで、チョット柔らかめな音色、悪く言うとボーゥッとした印象なんですが・・・・・・。
個人的には現代楽器による、カチンコチンのブランデンブルク協奏曲が私のこのみです。

ジェームズ・レヴァイン指揮シカゴ交響楽団の演奏との事。
こんな現代的なブランデンブルグ協奏曲が好きなんですよ。

スポンサーサイト

コメント

暑い!

例年そんなにクーラーを入れることはないのですが、今年は無理みたいです。
冷房か涼風運転でほぼ一日回しています。
外にもほとんど出かけることはなく不健康な毎日です。
こうなると会社に行っていた頃が懐かしいです。

お見舞い頂きながら返信おくれました。申し訳なく思っています。
被害ありませんでしたが今日も雨、その後台風接近しそうです。
ブランデンブルグ協奏曲いいですね。
久しぶりに危機ましょう。
古いレコードです。

Re: 暑い!

昼前から勤務先の事務所のエアコンが稼働しています。
ここは暑い事では有名な場所です。
今日も真夏日の予報が出ています。

Re: 四万十さま

四万十さま、コメントありがとうございます。
四国地方は、まだ大雨が降り続くようですね。
ご用心ください。
ヘルムート・コッホ等の古いレコードがありますが、お手軽なCD果てはyoutubeに頼っています(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2781-4692c8ea


Powered by FC2 Blog