プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


懐かしい味

我喫茶気まぐれの記念すべき151515のカウンター。
キリ番を踏まれた方への記念品が、本日無事届いたそうです。
これでやっと一安心となりました。
どうしてもチョット変わったと云うより、それ程珍しくもないけど、これはお薦めと思う物を考えるようにしています。
今回凄くローカルなスイーツを捜し回った経緯については先日投稿いたしましたが・・・・・・?? 『なんかチョット引っかかるなぁ』と考え込んだり、その場所で食べる他無く、輸送に耐えられない物も多く有りました。
そんな事で、思いついたのが甲府で生まれ育った私だからこそ、今様流行りの和スイーツじゃない昔気質の物を思い付きました。
あの『桔〇信〇餅』のヒットにより、有名になった桔〇屋さんが、甲府の若松町に店を構えていた昭和30年代中ごろ、物心付くかつかない頃から祖母達に手を引かれて立ち寄ったこのお店。
一つ二つと買い求めた和菓子は「きんつば」、日本中何処でも作って売ってる、昔からの和菓子です。
きんつば 甘酒
このお店のきんつばは、円くて平べったい形、小豆の風味とほのかに香る胡麻油は、懐かしさに溢れます。
そう、この店の『きんつば』こそ「やまなしの和スイーツだよな」だと思いました。
ついでに残暑とはいえ「こんなに相応しい物を一緒に送りたいなぁ。」と考えました。
葛きり、水羊羹、フルーツゼリー等を抑え、やっぱり昔から暑気払いに効果があるとされる『甘酒』を『きんつば』の近くに見つけ、お送りした次第。
尚、甘酒は冬の飲み物に非ず、本来は夏の飲み物として季語に登場するほど。
前述のように暑気払いに良いと昔から云われているそうですよ。
さて何れ訪れるであろう、次の語呂の良いキリ番と、何か迷産品(笑)を考えましょう。
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございました

美味しいご褒美をありがとうございました。
ブログで紹介させていただきました。
写真がきれいに撮れず美味しさが伝わりませんが、大変美味しくいただきました。

「桔〇屋さん」というと「一休さん」を連想します。偶然にもお隣から『桔〇信〇餅』をいただき、山梨の日となりました。
山梨は果物、ほうとう、和菓子など美味しいものがいっぱいですね。

それでは、ごきげんよう。

Re: ありがとうございました

今、山梨では『ごきげんよう』の花子さんで、盛り上がっています。
甘い物もいっぱいありますが、世俗に流されない甘い物にしました。
ご賞味いただき、ありがとうございます。
きんつばは、一見焼き菓子におもえますが、完璧な生モノなので、製造後4日が
賞味期限と消費期限なのだそうです。
贈り物には、どんなアクシデントがあるか判りませんから、工場から直送をお願いしました。
無事到着して安心しました。
次回も計画しておりますが、キリ番がいつになるか本人すら判る筈もなく、その時また考える事になりそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2807-b6d2d275


Powered by FC2 Blog