プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


某半国営放送局、朝のクラッシック番組の冒頭掛かったのは、グリンカのルスランとルドミューラ序曲、そして大好きなビオラソナタニ短調、未完部分はボリゾフスキーによる編曲。
兎に角、ビオラの音色好きなんですよ。
バイオリンのように雄弁じゃない、チェロのように芯も太くない、だけど何となく甘い音色。
そして嗚咽のような切なくて悲しくて・・・・・なんて云ったら叱られそう。
そう、今やビオラは何たって皇太子殿下の楽器っすもんね。
だから、今夜のBGMは、ユーリ・バシュメットのビオラ、ミハエル・ムンチャンのピアノで聴いております。
バシュメット
そして、ビオラったら、ヒンデミットさんですよね。
無伴奏ビオラソナタの数々、そして協奏曲の『白鳥を焼く男』好きです。
先ほど朝メールで、甲府の煎豆屋さんにお願いしておいた、モカ・イルガチャフェG1とキリマンジャロ・キボー・AA二種類の生豆を届けていただきました。
モカ・イルガチャフェG1とキリマンジャロ・キボー・AA
生豆と一緒にいただいた秋茄子を使い、何か一品作りましょう。
今夜も嫁はママさんバレーの試合だそうで、急いで出掛けた始末。
秋茄子の肉味噌炒め  鮪と萌やしの炒め物
一品だけじゃ寂しいよねって、チョットヤバそうになった生食用のマグロの角切りと消費期限が迫った萌やしを使って炒め物。
チョット中華風にしましたよ。

Youtubeに同じアルバムの演奏がありましたので、張っておきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2808-b28c139d


Powered by FC2 Blog