プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今日は9月の拡張型心筋症定期通院日でした。
嫁の車を車検に出して、代車を借りて二人して何時もの循環器科クリニックに予約時間よりチョット早めに到着。
PT-INR値:2.2、血圧:120/80、心音他正常と、全て管理値以内。
主治医に短時間の動悸回数が多くなったことを告げましたが、現状の抗不整脈剤は上限まで使っているので、改善するには薬を代える必要があり、心機能低下のリスクを伴うため、今の状況の方が良いだろうと云った見解でした。
帰宅し、コロンビア・ウィラ・サンアグスティン・スプレモと、キリマンジャロ・キボー・AAの焙煎をジェネカフェをキッチンに運んで実施。
焙煎機を常時設置できるようなキッチンが欲しい処ですが、絶対無理でしょう(笑)。
キリマンジャロ・キボー・AA   コロンビア・ウィラ・サンアグスティン・スプレモ
サムネイル画像をクリックしていただくと、全て大きな画像でご覧いただけます。
各16分24秒と16分6秒で焙煎し、ミディアムからハイ程度の焙煎度合だと思います。
そして・・・・・・。
こちら、
新しい特定疾患(難病患者)受給者証が届きました。
新しい特定疾患受給者証
但し、暫定12月までの証明書で、来年1月から特定疾患患者に対する助成措置が変更になるため、10月の指定された日に新しい形で手続きをしなければなりません。
おまけに私の場合、自己負担額がだいぶ増えてしまうようで、困惑しているところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2817-badfc322


Powered by FC2 Blog