プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


昨夜からの雨が朝まで残り曇ったり時々晴れ間が覗いたりと、天気が目まぐるしく変わります。
資源ごみを集積所まで運ぶ頃は小雨でしたが、次第に雨が上がる頃孫達が来るとの嬉しい知らせ。
嫁と私二人の年寄りは、又疲れるねぇなんて贅沢な愚痴を零しながらも内心は大喜び。
取りあえず孫達が来る前に、チョットだけフィールドワークに出掛けましょう。
マルバウコウソウ
トレッキングシューズ代わりの愛車、AZオフロードを置いている駐車場にマルバルコウソウの朱色の花がとても綺麗に咲いていましたよ。
この季節、何処でも咲く帰化植物ですが、好きな花の一つです。
フィールドに出なくても色々な花に出会う事ができますね。 ブログのお友達sage55さんのブログにお邪魔したら、ナンバンハコベを見に行かれたとの事。
私は、昨年見つけそこなったので、今年はなんとか見つけようと、ご近所里山に出掛けました。
今までMTBのアバランチェで乗り付けた、場所も自転車を操る脚力他体力の低下に伴い、恥かしながらAZオフロードで向かわざるを得ません。
車を適当に停め、目印にしている用水路の土留めのクヌギの木の近くを探したら、もう一部子房が黒くなっている処もありましたが、一応咲いておりました。
疎水を守るクヌギの木  ナンバンハコベ2014
各画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。
ナンバンハコベもご多聞に漏れず、東京都や千葉県では絶滅危惧種Ⅱ類、埼玉県ででも順絶滅危惧種に指定されているとか。
今や我山梨でも、それ程簡単にお目に掛かれない植物です。
クズの花   稲刈りが始まったね
水路の脇にはクズの花が芳香を放ち、既に田圃では収穫も始まりました。
再度、AZオフロードを駐車場に戻す頃、孫達が丁度やって来た処でした。
もちろん、二人の爺婆はご機嫌で孫達の面倒を看たのは云うまでもありません。
先ほど全員帰宅しましたが、拙宅の中は火が消えたような寂しさ。
孫達、又来週きてくれるかなぁ。
スポンサーサイト

コメント

お花たちと

ルコウソウも可愛い花ですね。
野にあっても最近はいいなと思うようになりました。
ナンバンハコベが見つかってよかったですね。
こちらでは少しずつ増えてきているようです。
里山の風景に出会うとホッとしますね・・・
お孫さんたちとお花、幸せですね。

Re: お花たちと

ナンバンハコベが咲いている用水路の縁、以前はその向こう側に田畑があったのですが、今は新しい道路が通ってしまいました。
ご近所里山の開発も著しく、この花もあと何年見られるかわかりません。
孫たちも元気にそだっています。
二週間も経つと、以前と比べて大きくなったような気がします。
コメントありがとうございましたあ。

こんにちは。

コメントをいただいたように、
さすがは自然への造詣が深いですね!
私はどこか欠落しているのでは?
と悩むほど野性の植物や花に疎く、
MKさんの知識には尊敬するばかりです。

お孫さん、頻繁に会えていいですね^^
というよりMKさんがお元気な証拠ですか・・・

私は半年に一回で充分です(^_^;)

Re: こんにちは。

NANTEI様、いつもコメントありがとうございます。
昔は半端じゃないくらい元気に山野を彷徨っておりましたが、余りにも無理をし過ぎたせいか、現在は体中が
軋み、特に循環器と下肢他に大きな問題を抱えるようになってしまいました。
それでも、ドライブスルーあるいは車を降りて10m圏内で動植物観察ができる様な穴場を多く見つけております。
自然や環境に関する知識は、諸先輩方から実地でお教えいただいた事が全てであります。
NANTEI様にも貴ブログを通じ、多くの事をお教えいただいている事を感謝しております。
前述のように孫達に対し体を張って遊んでやれない事が悔やまれるのですよ。
それでも何とか頑張りたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2818-e65529b4


Powered by FC2 Blog