fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


141,414

私の足代わりに使っているAZオフロード(Mazdaが販売したジムニーのOEM版)が、本日通勤の渋滞の中で、目出度くオドメーターの走行距離が141,414キロに達しました。
141414.jpg
この車を新車で購入してから10年半程の月日が流れ、いまだガソリン1リットルで17キロ程を走る事ができます。
一応660㏄ながら、ツインカム・インタークーラー・ターボ付きエンジンです。
現在は通勤が主なので、一日の走行距離約50キロ弱の内一般道路が殆どですが、片道のみ8キロ程の自動車専用道路を走ります。
大体、40キロ/毎時で、他の車の迷惑になりながらも安全走行に努めています。
自動車専用道路ではもうとチョットスピードを上げますけど(笑)。
まだ、エンジンもターボも調子が良いようです。
尤も、運転する私の方が購入時、この車を登山靴代わりに使いトレッキングのアプローチに役立てていたのですが、その後次第に体調が悪くなり、この始末。
しかし、この車の整備はマツダディーラーにお願いしてありまして、何時でも絶好調です。
多少お金が掛かっても車を買い替えるより、長く使った方が絶対にお得ですし、環境にも優しいのですよ。
絶対お上が推奨するようなエコカーに乗り換えるよりね。
次のイベントは、走行距離151,515です。
来年春には車検ですが、既に基本整備料は支払ったので、後は法定費用プラスαです。
目指せ、走行距離200,000キロ以上、マツダディーラーは、大丈夫って言ってます(笑)。
スポンサーサイト



コメント

こんにちは!
走行距離とても凄いですね!
10年以上も同じ車を使い続けていると聞いて、
とても大切にしているんだなって思います♪

Re: ここすん さま

ここすん さま、コメントありがとうございます。
この車は、いまだ現行車種なので少しも古さを感じませんし、この車種の先代もその前も結構走っています。
手入れをすれば長持ちしますし、結局お得なんですよ。
尤も私は、貧乏ですから何でも長く使います(笑)。

こんにちは。
これだけ事前の整備しっかりされてますので
まったく問題ないと思います。
MKさんのようにメーカーや政府の怪しげな誘導に負けない
ポリシーを持つ人が少なくなりましたね。
どこみてもプリウスです。

Re: あかちん さま

あかちん さま、コメントありがとうございます。
Mazdaディーラーも新車を売りたいでしょうが、メンテナンスをきちんと受け持ってくれます。
貴殿のご説どおり、どちらを向いてもプリウスとアクアを多く見かけるようになりましたね。
明日はMazdaディーラーで、先日のメンテナンスの際持ち越したオイル交換作業をしていただきます。

こんばんは。

MK先生は音楽芸術を極め、
また理数・科学にも強いこと、
これまでの御ブログを拝読して、尊敬の念に耐えません。
理数・科学は論理の基と教えられましたが、
私はその方面もずーっと落第生で、
車の免許を持っていないのも、
そんな欠落した頭脳の所為でした。

未だに電化製品の使い方が判らず、家内に罵られています。
最後に会社を辞めざるを得なかったのも、
一人一人にパソコンを持たされたからで、
ほんとうに見っともないことでした。

怖かったのですね、メカ音痴でバカにされることが。
ですからMKさんの科学的かつ論理的なお話しと、
膨大な音楽的知識にはとても畏怖を感じているのです。
いってみればMKさんは放送大学。
私はMKさんが最も嫌がる民放のお笑い番組。

それほどの差のあるいい加減な男ですが、
なにとぞお見限りなく、よろしくご指導のほどお願いいたします。

Re: こんばんは。

NANTEIさま、いつもコメントありがとうございます。
私の事全て貴殿の買い被りであります。
それ程立派な人間じゃありません。
学歴とて、工業高校を卒業した程度です。
唯、その時の仲間達のおかげでクラッシック音楽に嵌った事は認めます。
しかし、私には音楽理論が判る程の知識は乏しく、その表現を感じたままに記すのが精一杯です。
今ほどパソコンが重要視されていなかった頃、遊び半分に始めたのが運の付。
どっぷり嵌ってしまった事が幸いしたのか、こんな体になってからも仕事に付いております。
こちらこそ、貴殿の晴耕雨読から芸術関係までの幅広い知識に溜息をつくばかり、これからもよろしくお願いたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2879-1f2045d6


Powered by FC2 Blog