プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今日は、甲府市環境部主催第17回甲府市環境リサイクルフェアに出展しました。
午前中何とかもっていた天候も昼頃から、時々弱い雨が降っていました。
幸い雨と云っても、傘を差そうかと迷うほどの弱い雨。
天気が晴れても風が強いと寒くて困りますが、雨模様の割に暖かな陽気でした。
だだっ広い広場ですから、風の冷たさには閉口します。
さて、私が所属する『やまなし環境カウンセラー協会』では、例年同様雨水利用タンクの頒布会を行いました。
環境カウンセラー協会のブース
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
20本程用意したタンクも全て、ユーザーの下に引き取られて行きました。
昨年の渇水を経験された皆さん、結構雨水利用タンクに関心があるようです。
そして、 隣のブースでは、昨日散々こき下ろした(笑)、BDFに関係する産学官が連携したグループのブース。
BDF製造中に廃棄物として排出されるグリセリンを、バクテリアを使って洗剤に変える技術をアピールしていました。
BDF再生から排出されたグリセリン由来の洗剤を配布する人気のブース。
お隣はBDF関係   一つ飛んで㈱田丸のブース
その又隣は、会長さんが環境カウンセラー協会のメンバーでもある、㈱田丸のブース。
こちらは古紙回収の企業ですから、ミックス紙のリサイクルに関するPR(ここも景品付き)をなさっていますから、長い行列ができていました。
この甲府市環境リサイクルフェアに来場される皆さん、一番のお目当ては、粗大ごみとして排出された家具や自転車を再生して、入札により安価に販売する催し。
そして、いろんなPRグッズが貰える事。
環境保護と云ってもやっぱり目先の利益が無いと人々は動かないんだぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2882-1a83e325


Powered by FC2 Blog