プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


先日、上野原市の秋山小学校で実施した.環境教室でもお話したのですが、現在は私も含め多くの皆さんがインターネットを通じて様々な情報を入手している事の危険性があります。
例えばフェースブック等のSNSに付いて考えてみてください。
貴方(貴女)の発した書き込みに対し『いいね』と返してくれる友達がいますよね。
同じ思考や価値観を持った人達が友達として集まりやすいので、「いいね」が繰り返され、その自分たちの考え方が全て正しいと錯覚してしまう懸念があります。
テレビ報道などのマスコミ論調も、関係する企業やスポンサーあるいはバックアップしている組織によって都合が良い形に整えられる事もあるでしょう。
何が正しいか、あるいは間違っているのかについても各々の立ち位置によって異なります。
例えば原発、表向きの経済性を考えれば安価な電力を得る事ができます。
しかし、立地する地方に対する補助金や保証金、更には事故が起こったリスクまでを加味すると、果たして安価といえましょうか。
だから自然エネルギーが安全で環境にやさしいと云う意見もいかがでしょうか。
先ず思い浮かぶのが、太陽光発電でしょうが、以前述べたようにその原料たるシリコンの製錬には途方もない石炭や電力が必要となり、本邦国内で製錬するには電力料金の高さが災いして、発電で得た電力に対し採算が合わないとも云われています。
おまけに凄まじい環境破壊を伴う・・・・・・・・・。
あくまでもこれは一例に過ぎません。
皆が良い事だと云っている事は、本当に良い事なんだろうか?。
テレビで報道されている事は本当なんだろうか?。
新聞、雑誌も同様。
そして特にインターネット、前述のように最も危険性が大きいのですが。
某通販サイトは、私が好みそうな商品を紹介してくれる、ビッグデータも便利ですが、危険性も大きそうです。
私なりに小学生の皆さんにも判るようにお話しました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2908-35a34fb2


Powered by FC2 Blog