プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


1月3日ですが、そろそろ環境省に提出する『環境カウンセラー活動実績等報告書』を準備しておかなくてはなりません。
毎年この作業を年末から年初に掛けて行います。
年1回以上報告しなければなりませんし、締め切りは2月末日までですが、以前(拡張型心筋症を罹患した年)1月中旬から入院した事があるので、できるだけ早く準備するようにしています。
報告書p1 報告書p2
これが環境省に提出する報告書ですが、毎年余り変わり映えしませんねぇ。
クリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。
報告書の提出を怠ると、3年毎に行う環境カウンセラー登録の更新を受けさせて貰えないそうです。
又、この年一度の報告書の他に3年ごとの更新手続きでも別途申請書が必要になります。
同様に手続きを怠ると二度と環境カウンセラーに登録して貰えないそうで、忘れるわけにはゆきません。
現に私が所属する『山梨環境カウンセラー協会』でも2人の環境活動家が報告書の提出を忘れ、登録を抹消されてしまいました。
昨年までは勤務先を連絡先としていましたが、今年退職を控えているため、自宅住所に変更してあります。
2000年に初登録し、今年で15年目を迎え来年更新予定です。
いくら公的資格じゃないと、環境省はおっしゃっておられますが、環境省に登録する以上限りなく公的資格に違いありません。
現にISO14001の認証業務に携わる審査員の先生方の殆どがこの環境カウンセラーに登録され、名刺に刷り込まれています。
14001審査員の資格は、14001の認証機関の連合組織が認めた民間資格であり、国がオーサライズする資格ではないのだそうです。
そんなワケで環境カウンセラーを受験される方も多いのですが、合格率は30%程度らしいですね。
初めて登録された当時、私自身良くこの難関を一発で通ったものだと驚いているほどですからねぇ(笑)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2935-f18c78ed


Powered by FC2 Blog