プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


苦手な携帯電話、家族や勤務先からは肌身離さず持っているように言われていますが、本来携帯電話が嫌いなんですよ。
先ず、それだけで荷物になりますし、仕事中はPCがいつでも目の前にあるわけで、プライベートでも自宅にいる時は家の電話やパソコンがいつでも使えます。
第一キーが打てませんし、電話番号の登録なんて出来るわけもありません。
パソコン用キーボードならローマ字入力ながらブラインドタッチが使えて楽なのですが、同じキーを何度か押さなきゃならないあいうえおの携帯キーは使えません。
単語一つ打つだけで数分以上掛かることなんてザラ、だから携帯メールなんて端から諦めています。
昨年10年以上使ったケータイのバッテリーが使えなくなり、替りのバッテリーが無いと云う事でやむなく現在のケータイに変えました。
元々のケータイは、タダで貰った物でしたし、充電器他も付いてきましたが新しいケータイの場合、本体も充電器も全て買わなければなりませんでした。
古いケータイも本体は全く異常なく、バッテリーも無償で交換して貰える筈でしたが、バッテリーが古くて在庫が無いというのが納得できません。
まあ、本体だけ新しくして充電器他は、そのまま使っていました。
ガラケーの充電器
暫く前から上の画像のように充電器のコードの外側の被覆がボロボロになってきました。
幸い剥げているのは外側だけなので、ヤバイ所だけ補修して短絡しないように使い続けておりますが、今のところ問題なようです。
ほとんど携帯電話を使わないので、充電も10日から半月に一度程。
そろそろ自己融着テープでコード全体を補修しないといけませんねぇ。
或いは、充電器を交換するのが一番の方策なんでしょうが、10年で被覆が駄目になるような製品作らないで欲しいものです。
普通同じケータイを10年以上使うなんて事が無いため、被覆もそれほど頑丈である必要が無いのでしょうかねぇ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2948-1f0621b1


Powered by FC2 Blog