プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


ゾルターン・コチシュのアレグロ・バルバロ等コダーイの作品をCDで聴いた後、久しぶりにシュタルケルのレコードを掛けてみました。
シュタルケルのチェロ、シェベーク・ジェルジのピアノによるベートーベンのチェロとピアノのためのソナタ集の内の一枚。
シュタルケルのベートーベン
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。
このベートーベンのソナタ、シュタルケルの旧盤で、1959年頃の録音だそうです。
昔購入したエラート(国内盤)の廉価盤レコードですが、比較的柔らかな音色。
昼頃までのんびりとレコードを聴いていると、孫達がやって来ました。
兄  弟
一週間ぶりですが、元気な笑顔が嬉しい私と嫁。
イヤフォン
この今日届いたパープル色のステレオイヤホン、密閉型ですが某通販サイトのプライベートブランド品ですが、某大手家電メーカーが作っております。
その価格580円ですが、必要十分な音がします。
嫁のイヤホン
これは、嫁が発注したピンク色、全部で9色あり、好みで選べるのも楽しいですよ。
ヒンデミットのピアノソナタ、ペンデルツキのバイオリン協奏曲等でチェックしましたが、何れも必要十分な音楽性でした。
オープン型と違い、密閉型の場合、100均の物は聴くに絶えませんが、この580円也ならば大丈夫でしょう。
そりゃ諭吉さんが何枚も飛んでくような製品にはかなわないのでしょうが、今日届いたイヤホン、コスパが高そうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2955-444c1ee6


Powered by FC2 Blog