プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


このブログの趣旨は病人である私自身が、ユーミンや弦楽四重奏曲を聴きながら自家焙煎珈琲を飲むと云う設定なのですが、もう一つ、私が環境カウンセラーとして環境省に提出する報告書のため、これらブログやSNSを通じ環境保全活動について広く理解を求めると云う項があります。
今日も、一昨日投稿した「リサイクル」にまつわる駄文にも読者の皆様から、コメントをいただきありがとうございました。
明日、山梨県甲府市にある『山梨県ボランティア・NPOセンター』と云う場所で、『こどもの広場』と云う催事があり、私が所属する『やまなし環境カウンセラー協会』も出展します。
この催事、県警他色々な団体が出展するイベントで、来場されたお子さん達に昔ながらの遊びを伝承したり、バザー、飲食、工作、ユニバーサルデザイン的な遊び、果ては白バイの展示なんて???事も有るんですよ。
私達は何をするかと云うと、全国地球温暖化防止活動推進センターからお借りした環境教材を用い来場された子供さん達に環境保全にかんする動機づけを行おうと云った趣向で、以下がその内容です。
1、A01-02 敏感な私たち
2、A02-01 持てるかな?  エネルギーのカバン
3、A03-04 エコネタを見つけよう
4、A03-05 我が家の節電  エアコン編
5、A03-06 我が家の節電  図表セット
6、A11-01 学校で自然エネ
7、A15-01 なんでもマイレージ
このような事をやるとか・・・・・。
唯、お子さん達が喜んでくれるかどうかがチョット?????なんですが(笑)。

そしてもう一つ、山梨県が推奨するレインボーアクションと云う7つの環境保全活動を紹介しておきます。
やまなしエコライフ県民運動では、次の7つの運動(レインボーアクション)を推進しています。
それぞれのライフスタイルにあわせて、実施できるエコ活動からはじめてみましょう。

1マイバッグ運動
レジ袋など使い捨ての買い物袋を削減するために、買い物袋や買い物かご等(マイバッグ)を持参する運動

2マイはし運動
割りばしなどの使い捨て用品を削減するために、外出時にはし(マイはし)を携帯するとともに、リユースはし(繰り返し使えるはし)を使用する飲食店を積極的に利用する運動

3マイボトル運動
ペットボトルや紙コップなどの飲料容器を削減するために、外出時に水筒や飲料ボトル等を携帯する運動

4リユースびん運動
環境負荷の少ないリユースびんの利用を推進するために、一升びんやビールびんなど繰り返し使えるリユースびん入りの商品を優先的に購入し、空きびんを返却する運動

5エコドライブ運動
自動車から排出される二酸化炭素を削減するため、環境にやさしい運転方法であるエコドライブを実践する運動

6緑のカーテン運動
夏場の冷房時等に排出される二酸化炭素を削減するため、アサガオやゴーヤなどのつる性植物を窓辺や壁面にカーテン状に育成する運動

7環境家計簿運動
家庭で消費されるエネルギーを把握し、排出される二酸化炭素を削減するために、環境家計簿を記録する運動
★上記7つの項目の中で、一番浸透したのはマイバック運動、皆さん5円のレジ袋を惜しみました(笑)。
 あと、緑のカーテン運動もマアマアでしょうか、私の勤務先さえゴーヤを植えましたよ。
 ご近所からゴーヤを戴く事が増えましたね。
その他はダメでしょうねぇ。
私が法定速度を守って運転していると、皆さんぶーぶー仰いますよ(笑)。
環境保護の会議にお茶代わりのペットボトル入り飲料が供される程ですし・・・。
酒販店にも缶ビールは売っていても、瓶入りビールは極少数あるだけ。
本来割箸を使う事自体、森林保護に役立つはずなのですが・・・・・・??。
環境家計簿、募集しても中々・・・・ねぇ。

さて、明日も頑張りましょう。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

環境カウンセラーの活動をされてるんですね。
ご苦労様です。...というか全く奇遇ですが、
私の直近の仕事が環境基準絡みのコンサルティング
でしたから、少々驚いてたりします。
リサイクルの現状は、まだまだ法整備も含めて矛盾も
多くあり、また行政区分毎の意識の差も大きく、現実に
東京と埼玉でも分別方法から大きく異なります。

今では環境問題に積極的に取り組む企業さんも随分と
増えましたが、一般家庭においてはまだまだ説明不足に
思えます。ご健闘を祈ります。

PS. 東京の小学校では、ダンボールや新聞、ペットボトル。缶などの
リサイクル資源を集めて、実際にリヤカーに乗せて「売りにいく」
までを、社会科実習としてとり入れたりしていますね。

環境家計簿?

ご無沙汰しています。
環境家計簿という言葉に初めて知りました。
??と思ったことは調べてみます。
http://www.lohasclub.org/carbonfree/200.html
県ごとに二酸化炭素の計算がちがうみたいですね。
こちらでは印刷して自分で計算するみたいなのが、しんどいです。計算が面倒だと長続きしません。

岐阜県以外のところでエクセル記入できるのがあったので、それを数値を変えて作りかえようと思っています。
細かく気にすると長続きしないので、大ざっぱでも把握に挑戦しようと思います。
環境家計簿について情報提供お願いします。

Re: こんにちは

pipco1980さま、こめんとありがとうございます。
貴殿も環境関係のお仕事をなさっていたとは・・・。
企業におけるISO14001も昨今資金的に難しい局面もあり、思うように進展できないのが現状です。
私の場合、14001の立ち上げにも参画した事もあり、一時期環境並びに品質双方のISO事務局を運営していたことがありました。
現在は、9001の事務局一本で仕事をしておりますが、後継者が見つからず、来月末の退職後も関わらなくてはなりません。
今日もお子さん達とその御父兄に対し環境関係のお話をしてまいりましたが、反応はイマイチでした。
他に楽しい遊びがある中で、小難しい話は無理が有ったようです。

Re: 環境家計簿?

ねさま さま、コメントありがとうございます。
今日も実際にお子様やその御父兄に環境に付いてお話をしましたが、3.11当時のような切羽詰まった環境意識は既に冷めてしまい、まさに「喉元過ぎれば熱さを忘れる」と云った状況でした。
貴女のように環境問題に関心を持たれる方も多いと思います。
これからも皆様に分かりやすく環境問題について書き込みたいと思います。
環境家計簿につきましても少し調べてみます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2983-f5d856a0


Powered by FC2 Blog