プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


今日は2月の拡張型心筋症の定期通院日でした。
ワーファリンの効き目を表すPT-INR値は2.1、血圧126/78、心音他問題なしと云った診断結果です。
先月のPT-INR値よりだいぶ低くなりましたが、とりあえず管理値内にあるので問題ありません。
両膝変形性関節障の鎮痛剤として処方されている、アセトアミノフェン系の錠剤が、院外薬局で一部在庫切れとの事でしたが、少し余裕があるので次回の通院の際受け取る事にしました。
さて、現在私が罹患しているメインの病???である、拡張型心筋症は以前より国指定の難病、いわゆる特定疾患ですから治癒する事はありません。
また、現在処方されている多くの医薬品も増えることはあるでしょうが、減ることは無いと思われます。
そのため、いわゆる酒(アルコール飲料)の摂取は生きている限りダメってこと。
今夜も酒に対する恨み辛み・・・・・・
を述べてみましょう(笑)。
私が昔好んでいた酒は、ウイスキーそう、某半国営放送局の連続テレビ小説で現在放送中のマッ◯ンの工場で造られているという蒸留酒です。
若い頃から、ウイスキーが好きだったんですよ。
どうしてかって??、テレビドラマでも問題になっていた煙臭いと云って嫌われていた、スモーキーフレーバーが私には芳しい芳香だと感じることができたのです。
ドラマでも説明されていましたが、ウイスキーの元は大麦、これに水を加え発芽させ、発芽させることにより、麦芽糖を形成させます。
これを乾燥させるのですが、燃料としてピート(泥炭)を使うわけ。
この工程でスモーキーフレーバーが生じると云った寸法。
スコットランド地方の湿原に古くから堆積した植物が炭化した泥炭、そして北海道の湿原の下にも泥炭があり、麦芽の乾燥に使われているそうですね。
私のお気に入りのウイスキーは、もちろんスコッチ、クルクルパー??とか、ジョニ何とかなんて高級なやつじゃなく、ブレンディッド・ウイスキーの汎用な酒。
白と黒のスコッチ・テリアのマークと云えば判りますよね。
これをシングルグラスにチョットづつ汲み、一気に口に含み、芳香を鼻腔に伝え、そして喉に流し込むんですよ。
喉を通過するアルコールの刺激とピートの余韻、これが大好きでした。
当時、ドラマに登場する「大将」の会社が推奨する、「水割り」が幅を聞かせていたため、世の人々は、私のことを「あいつは、ウイスキーをストレートで水のように呑む」とよく言っていたものです。
以前も投稿しましたが、私も好きなスモーキー・フレーバーの強いウイスキーは、余り日本人受けしないようですね。
まあ、もうウイスキーを昔のように味わう事はもう無いでしょうけどね。
さて、次はどんな酒にしようかなぁ。
酒が呑めないので、妄想ばかりが膨らんでおります(笑)。
スポンサーサイト

コメント

日本酒

日本酒、好きですね。
ワインも好きです。
最近、マッサンのお蔭でウイスキーも美味しいなと(笑)
こうやってできるんだと改めて思いながら読ませて頂きました。
本当にお好きなんですね。
申し訳ないと思いましたが「舐めるくらい」なら大丈夫ですか?
秋の「ワインまつり」に同窓会の仲間で行きたいと思っています。

Re: 日本酒

そうです。
お酒、つまりアルコール飲料は大好きです。
呑めない今でも大好きです(笑)。
お酒の話なら、いくらでも薀蓄を披露できそうですね。
現在調味料として色々お酒を使っております。
ですから、アルコールを完全??に飛ばした状況なら食べ物に含まれていると思います。
拙宅ではカレーを煮込む際、ワインを水と同量程度つかっています。
収穫の秋、山梨の各ワイナリーでは、ワイン祭りや収穫祭として新酒ワインを呑む事ができます。
皆様のご来県をお待ちしております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2990-56778380


Powered by FC2 Blog