プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


昨日の投稿で、チョット愛煙家の方に失礼な事を書き込みましたので訂正いたします。
健康のために有機栽培で育てた葉煙草を使うんじゃなく、煙草本来の味を楽しむため、有機栽培に拘ったそうです。
因みに私事、初めてのビールやウイスキーもその美味さに心ときめいたものでしたが、事煙草に至っては全くダメでございました。
中学生当時、同級生らは、事もあろうにタバコをふかしオトナびた雰囲気をひけらかせていたものでした。
そこで私も試してみましたが、全く体が受け付けず、一度練習(笑)しただけで懲りました。
それ以来全く煙草に口を付けておりません。
亡父はヘビースモーカーでしたが、私は跡継ぎになれませんでした。
前述のように苦いビールの爽快感もすきでした。
当時ビールは清涼飲料水として呑んでおりましたが、やはり主流は660mlの瓶入りが好きでした。
最近は缶ビールも多く出回っており、通常ビールと云うと缶ビールを差すようになっております。
しかし、私は缶ビールがどうも苦手なんですよ。
人一倍電気に対し敏感な体質なのか、金属とビールによる電池効果により、舌先に電流が流れるように気持ち悪くなる事があります。
昨今だいぶ缶容器も改善されているようですが、やはり多少気になる時があるんですよ。
ましてや以前も良く投稿したように、空き缶をリサイクルする事が、さも環境にやさしいと誤解される事も缶ビールを嫌う要因でもあります。
現在各社で、プレミアムビールの販売が好調だそうですね。
その各銘柄、殆どが缶ビールによって販売されているわけですが、某大手メーカーの一銘柄のみ、瓶入り、しかもリユース瓶として販売されている製品があります。
テレビコマーシャルもせず、コンビニにも普通の酒販店でも扱わず、一部のスーパーや小売店、インターネットのみで販売されています。
500mlと330mlの二種類のリユース瓶で、販売されている重いグリーンのリユース専用瓶入り。
最大手のメーカーから販売されている、ハー〇ランドと云う銘柄です。
某掲示板の麦酒スレでも「缶入りで販売しろ」などと云った書き込みがありますが、そのメーカー、私同様の拘りが有るのか無いのか。
アルコール度が割と低いのも注目点、だって、麦酒は清涼飲料水ですもんね。
アルコール度が高いと酔っちまいますよ(笑)。
勿論今の私は、アルコール飲料御法度ドクターストップの身、ビールテイスト飲料で誤魔化されています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2993-20b39fe4


Powered by FC2 Blog