fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


今日も晴れたね

昨日も夜になって雨が舞いましたが、今日は晴れて気持ちが良い日。
陽が当たると喜ぶのは人だけじゃなく植物も同じ。
シロバナタンポポ上  シロバナタンポポ横
ほら!シロバナタンポポも花を広げてお日様いっぱい。
全てのサムネイル画像は、クリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。
綿毛に変わった花もあり、もう直ぐ初夏の風を受けて旅立つんでしょうね。
晴ホタルカズラ  ホタルカズラ晴天の群落
このホタルカズラ、陽射しをいっぱい受けて、より鮮やかな蒼い色になりました。
拙宅から100m強程の里山に続く野道に咲いています。
ここの北側30メートル程に新しい道路ができたので、野道も寸断されてしまいました。
30年程前まで、この小道で出会う沢蟹も居たのですが、住宅の造成や休耕田の増加もあり、地域の乾燥化も進んでいるようです。
スポンサーサイト



コメント

シロバナタンポポ

シロバナタンポポは関西以西のものかと思っていましたが、最近はこちらの丘陵でも見られるようになりました。
そちらの方では以前からあるのでしょうか?

ホタルカズラの咲く里にお住まいなんて、うらやましいです。
園芸店の山野草コーナーで見るくらいなんですよ。

Re: シロバナタンポポ

sage55さま、いつもコメントありがとうございます。
シロバナタンポポですが、初めて見たのは勤務先の敷地内でした。
ここは遠方から物資が届きますので、その際運ばれて来たのではとも思っております。
確かに以前に比べ拙宅付近で見かけるシロバナも多くなったように思います。
初めてこの花と出会ったのは十数年前でしょうか、あの素晴らしい蒼さに驚いたことがきっかけでした。
拙宅付近、そして更に奥の里山の谷間の斜面に咲いています。
他では、いつもカタクリやアズマイチゲを観察する処で、一度だけ見た記憶がありますが、それ以来見ておりません。
やはり、ごく限られた地域で生育しているのではないでしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3047-f1c6d6af


Powered by FC2 Blog