プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


嫁と娘は長男宅の手伝いで、じゃが芋の植え付けに出掛け、私と猫のミーそして、犬のカイがお留守番。
先日焙煎したモカ・イルガチェフが少なくなりましたので、今朝はコロンビアサンアウグスティン・スプレモを焙煎する番。
コロンビアサンアウグスティン・スプレモ生  コロンビアサンアウグスティン・スプレモ焙煎後
サムネイル画像をクリックして大きな画像でご覧いただけます。
この画像も焙煎機のジェネカフェのドラムの中を写したもの。
左側が焙煎前、右側が焙煎後の珈琲豆のようす。
明日になれば、美味しいコロンビアサンアウグスティン・スプレモがいただける筈なんですが、さて、どうなりますやら。
235℃で、15分36秒で冷却工程に移りました。
数秒の違いで味が結構変わるようなので、難しい処。
今日のBGMは、この処聴いているシューマンの歌曲集から、レーナウの6つの詩とレクイエム作品90や104や105を聴いています。
例のシューマンのボックスセットのリーダーの項からのCDを二枚。
17枚目  18枚目
エディットマチスとフィッシャーディスカウの唄の美しさは理解できるのですが、なんせドイツ語が全く理解できないので勿体ない話です(笑)。
でも、伴奏しているクリストフ・エッシェンバッハのピアノと歌唱の美しさが絡み合って、言葉に言い表せないんですよ。

Youtubeからレーナウの6つの詩とレクイエム Op.90から一曲だけ張っておきます。
よろしければお聴きください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3054-953869b6


Powered by FC2 Blog