プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


大型連休も終わり、クールビズも本格化。
4月は肌寒い日が多かったようですが、この連休に近づくにつれ、暖かな日が続き(人は暑いと云うが)各地で夏日どころか真夏日を記録する日も有ったようです。
お役所だけじゃなく各ご家庭でも『みどりのカーテン』で暑さ対策を考えておられる処も多い事でしょう。
みどりのカーテンを構成する蔓植物と云ったら、真っ先に挙げられるのはゴーヤですよね。
しかしゴーヤは沖縄などで栽培するのに適した植物ゆえ、本州では今頃温室から芽が出た苗を定植するそうですね。
これだと一番陽射しが強く成り始める5月下旬から6月には間に合わず、やっと7月になってからその用を成す事になりかねません。
拙宅のお隣では40年以上前から葡萄を西側の窓辺に定植され、毎年5月下旬には見事な『みどりのカーテン』ができあがります。
葡萄のカーテン準備完了  もう直ぐ花が咲くね
これが先程お隣の奥様にお願いして撮影させていただいた、今年のブドウのカーテンです。
今年はチョット不作気味と仰っておられましたが、もう小さな房が付き始めていますね。
もう直ぐ花が咲き、葡萄の実も成る事でしょう。
葡萄の栽培と云うと皆難しい事をおっしゃいますが、どうしても収穫の事を考えるから、消毒とか剪定などの世話を大袈裟に考えがちなんですよ。
失礼ながらお隣のご主人は、農業の専門家ではありませんから、消毒などホームセンターで手に入る家庭用の殺虫剤を他の庭木と一緒に撒く程度だそうですし、施肥も油粕を追肥として幹の周りに撒く程度との事。
それでも葡萄が毎年実りますよ。
現在私は週一日金曜日に前の勤務先に出勤し、果てしない残務整理を続けています。
以前のデスクは下の画像左側のような欅並木が南側に並ぶ窓辺でしたので、この季節ですと陽射しを殆ど遮ってしまうので寒いくらいでした。
5月中旬には若葉が茂りますから、6月の陽射しにも充分対応出来るんですよ。
しかし、退職後のデスクはラボの一画を間借りしているため、欅の恩恵を受ける事ができません。
萌える欅  ラボのカーテン
それでも右側のようなゴーヤ他の蔓野菜によるカーテンを植えております。
まあ、欅にくらべたら気休めですねぇ(笑)。
私達山梨環境カウンセラー協会が監修した『みどりのカーテンガイドブック』をご覧いただき、ご活用ください。
『内の文字』をクリックしていただくと、ガイドブックが掲載してあるPDFアドレスに行く事ができます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3058-4d1d07fa


Powered by FC2 Blog