プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


お手軽植物観察

気温は30℃程と私には快適そのもの、しかし陽射しは強く肌が弱い私には危険です。
そこで、膝の痛みや体調も考慮して、お手軽に拙宅の敷地内を探検しましたよ。
玄関先には嫁が何処ぞから貰って来て野生化したアルビノのホタルブクロが咲き始め、狭い庭にも例年通り、野生??のホタルブクロも咲き始めました。
ホタルブクロ栽培品  ホタルブクロ
北側のブロック塀の脇には、コミヤマカタバミかと疑うようなムラサキカタバミまで咲いています。
ムラサキカタバミ  カタバミ
南側に咲く普通のカタバミと比べてみると、大ぶりで綺麗ですよね。
一般的に雑草と謗られ、除草の対象となるような植物ですが、健気に生きる姿に感動と美しさを感じます。
また、カタバミは日本を代表するシジミチョウの仲間、ヤマトシジミの大事な食草でもあります。
庭先も大事な自然のフィールド、ここにも食物連鎖などの生態系が存在します。
栽培している植物や飼っている生き物達が、個々のご家庭の庭先以外に広がらないように気を付けなければなりません。
社内ネットワークにウイルス侵入??
そして先程元の勤務先からメールで緊急のおふれが入り、ネットワークにウイルスが侵入したので、スキャンを掛けるようにと云ってきました。
私が仕事で会社から持ってきているPC辺り、一番疑われるでしょうから今急いでチェックしております(笑)。
スポンサーサイト

コメント

ホタルブクロ

うちでも同じようにピンクをもらってきたのがいつの間にか白いのや赤紫になっています。
おまけにヤマホタルブクロと見間違えるようなのが咲き始めました。
MKさんの所のも萼を見るとホタルブクロ(白)とヤマホタルブクロ(ピンク)の特徴を持っているような気がします。
面白いものですね・・・
パソコンはいかがでしたか?もちろんOKですよね。

Re: ホタルブクロ

パソコンは大丈夫でした。
ホタルブクロは結構生命力が強い植物のようです。
白は栽培品が野生化したのですが、ピンクは本当に里山からやってきたんじゃないかと想っています。
鳥達の羽毛に付いてきたか、或いは拙宅の犬のカイの足に付いてきたのかもしれません。
拙宅の領分だけでも色々楽しめます(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3081-86326a92


Powered by FC2 Blog