プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


拙宅は甲府盆地の北西部の南向き斜面の台地に在ります。
そのため、半端じゃないくらい日当たりが良いのです。
間も無く日中の気温が30℃を軽く上回る日々が続きますが、日格差も激しいので、殆ど熱帯夜にはなりません。
今まで余り『喫茶きまぐれ』のメニューにアイス珈琲は、登場しませんでしたが、いつから科某コンビニでアイス珈琲を飲む事が増え、自分でもアイス珈琲を淹れようと思った次第です。
一昨年でしたか、水出しコーヒー用のアイテムを揃えたので、張り切って淹れたのですが、結構面倒なんですよね。
濃い目に淹れた熱い珈琲を、氷を入れたサーバーの中にドリップする手もあるのですが、冷えた珈琲は、香りが薄く私の好みではありません。
やはり水出し珈琲に限ると思うのですが、手間が掛かるので結局昨年は一度も作りませんでした。
『自家焙煎珈琲 シロネコ』さまのブログに載っていた簡略化する方法で今年は兆戦しようと考えております。
以前も投稿しましたように我仮想自家焙煎喫茶店『喫茶気まぐれ』で使用する珈琲は、モカイルガチェフ、コロンビアサンアウグスティン、そしてキリマンジェロ・キボーの三種類。
しかも酸味を強調するため、ハイローストからミディアムローストが殆ど。
ジェネカフェでもイタリアンロースト以上に焙煎度合を上げる事もできますが、ドラム内に汚れがこびり付き、掃除が一苦労。
そこで、アイス珈琲専用にブレンドそして焙煎した豆を購入して、それを使おうと考えましたよ。
チョット焙煎きつくない??
そんなわけもあり、専用に焙煎した特売の豆を購入してきました。
上の画像のように焙煎豆から油がギトギトに浸みだして光るのがお判りでしょうか。
明日朝から、水出しコーヒーの仕込みをする予定なんです。
一昨年も苦労して淹れた水出しコーヒーを冷蔵庫で保管しましたが、家族の評判が良く、私以外の家人が殆ど呑んでしまったんで昨年は労力に見合う程、アイスコーヒを楽しめないんじゃないかと思い、中止したんですが、今年は頑張って淹れて飲もうと思っております。

今夜のシューマンは、Youtubeからクラウディオ・アラウの演奏に寄るピアノソナタ第1番嬰ヘ短調作品11です。
こんなシューマンを聴きながら、アイス珈琲、良いでしょ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3095-cf4ce4e8


Powered by FC2 Blog