プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


梅雨時の夕焼け

梅雨時の夕焼けはきれいですね。
今夕の夕焼けもしかり。
夕焼け
サムネイル画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。
拙宅の二階から西の空を仰ぎました。
梅雨とはいえ、次の雨は火曜日頃と云う予報です。
チョット雨の日が少ない山梨県地方。
明日も晴れの予報が出ています。
一年で一番遅い夕暮れを迎えるこの季節の夕焼け、とても好きなんですよ。
ロブコビッツ作品77
今夜もハイドン先生の減額四重奏曲から作品77の1と2、ロブコヴィッツ四重奏曲、そして作品103と云うハイドン最後期の3曲。
クイケンSQのCDを久しぶりに聴いております。
スポンサーサイト

コメント

今もピンク色の夕焼けを拝見してきたところです。
寒くないから、この頃は飽かず眺めてました。
今は少し忙しくて、、
気を付けないとみのがします。

蝶は晴れた日に??

Re: hippoponさま

毎年この頃の夕焼けに感動を覚えます。
ぼーっと観ていても飽きません。
20:00少し前まで、少し明るさが残っていますから、つい時間の経過を忘れてしまいそうです。
ゲンジボタルの観察が終わり、7月を迎える頃、早朝から国蝶オオムラサキを愛でに出掛けます。
晴れた日の朝、クヌギ林の梢高く舞うその姿は、小鳥達と見紛う程の飛翔力。
深い蒼を基調とした鱗翅の輝きを放つ♂の美しさ、皆が気づかぬ獰猛さは野生の生き物独特の生命の迫力を感じます。
一年で最も好きなこの季節、梅雨の晴れ間は私達の宝物。

こんにちは。

夕焼けのグラデーションがいいですね。

我が家の周りはビル群なので、雰囲気がないのですが
ちょっと足を運んで、きれいな夕焼けに
出会いたいです。

Re: Mie さま

この季節、遅めの宵を迎える頃、夕焼けが色を添えると更に楽しい夕餉になりますね。
美味しい料理から感じる家族愛。
素晴らしいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3107-1bf0cc84


Powered by FC2 Blog