プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


梅雨寒の夕方

梅雨寒の夕方、猫のミーが膝の上に載ってきました。
韮崎アメダスは、16:00で20℃、最高気温も余り変わりません。
肌寒い一日でした。
午前中、ネット経由でバーチャルなお仕事、午後は、こうやってチョット気を抜いてミーと寛いでおります。
シングス・フォー・ラヴァーズ
そんな夕べ、選んだレコードは、アン・バートンの「シングス・フォー・ラヴァーズ」ブルーバートンやバラードでお馴染みのルイス・ヴァン・ダイク・トリオではなく、オランダを代表するギタリストのウィム・オーヴァーハウのトリオ??がバックを務めています。
ブルーバートンやバラードに比べ、チョット軽めで酒肴には向きそうもない?。
でも、とても暖かい唄なんですよ。
このレコードを知ったのは、40年以上昔の某半国営放送局のFMジャズ番組でした。
録音は1971年だそうですから、ブルーバートン、そしてバラードに次いで録音された3枚目のアルバムでしょうか。
前作のイメージとチョット違う雰囲気ですね。

A面5曲目のGot To Get You Into My LifeがYoutubeにありましたので張っておきます。
ギターとキーボードの柔らかなバックでリラックスして唄う彼女の声好きです。
ブルーバートン等に比べ、」あまり人気がなかったのか、やっと近頃ⅭⅮ復刻版が販売されているそうです。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさま

よろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3116-793fcbe8


Powered by FC2 Blog