プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


週一のリアルなお仕事で疲れ果て、その上重いノーパソバッグを肩に掛けての移動は、壊れている我両足にとって苦行そのもの。
癒しは、やっぱりピアノ曲が良いですね。
久しぶりにメンデルスゾーン作曲ピアノ・ソナタ 第1番 ホ長調 Op.6 
そして、前奏曲とフーガ Op.35-1。
次は大好きな、厳格な変奏曲 ニ短調 Op.54。
ロンド・カプリチオーソ ホ長調 Op.14。
以上、マレイ・ペライアの演奏のCDから聴いています。
Youtubeに、このCDと同じ演奏と思われるマレイペライアによる、厳格な変奏曲 ニ短調 Op.54がありましたので貼っておきます。

さあ、明日は土曜日。
私達、爺婆2人で孫達を保育する日です。
疲れるけど、とても楽しい孫達の世話ができる幸せな時。
相変わらず、遠雷の音が賑やかで、涼しい夜風も入って来ますが、今日も雨が降りません。
スポンサーサイト

コメント

メンデルスゾーンらしからぬ

MKさん、こんばんは。
厳格な変奏曲はじめて知りました。そしてyoutube聴きとおしました。いい曲ですね!。メンデルスゾーンの違う一面を感じました。ご紹介ありがとうございます。

Re: メンデルスゾーンらしからぬ

sankichi1689さまコメントありがとうございます。
メンデルスゾーンは、裕福な環境に在ったせいか、銀行家の音楽とか揶揄されているようですが、多くの佳曲を作ったそうですね。
ピアノ曲も厳格な変奏曲はじめピアノソナタ、無言歌など沢山あります。
協奏曲もいわゆるメンコン以外にピアノ協奏曲が素晴らしいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3147-d67dd6a0


Powered by FC2 Blog